山田悠介「ブレーキ」

忍者シェアボタン

4つの短編からなっています。
「ブレーキ」「ビンゴ」「サッカー」「ババ抜き」「ゴルフ」
どれも興味深いですが、私が一番印象に残ったのは「ビンゴ」です。
ある国では刑務所に入った囚人に対して12ヶ月連続で「ビンゴ」ゲームを開催してビンゴになら
なければ釈放できるという法律が実施されていた。
そして、今回のビンゴで12回目を迎える熊田正哉はこの日に全てをかけていた。
しかし、そのビンゴには・・・・・。
短編集なので一気に読んじゃいました。
山田悠介に興味のあるかたはこういう短編集から入ってもいいかもしれませんね。