運用成績20160615

日経平均下落中の中、フレンズプロビデントの運用成績を確認してみましたが思っていたよりも落ちていませんでした。トータルではもちろんマイナスなのですがM社の成績ではなんと+3.21%とこの時期には考えてもいないようなパフォーマンスでした。G社におきましてもかろうじて前月比プラス推移しているのでやはり日本株一人負けのようですね。

どちらのIFAの積立も日本の株式は0%です。

世界経済の成長に賭けて投資をするのならやはり日本の株式は不要なのかもしれないと感じています。