2017年抱負

日常

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年始に抱負を自分の中ではいつも掲げているんだけど、この習慣は働き出してから20年以上ずっと続いています。最初の大きな目標は住宅購入でした。この目標は27歳の時に達成していて目標を掲げることはいいことだという意識が自分の中にあります。

目標を立てても忘れてしまうので意味がないという人もいますが私はそうは思いません。たぶんその目標が自分がかなえたい目標ではないんだろうなと感じます。願えば叶うという言葉もありますがある程度的を射ていると思います。

そんなわけで私は2017年も目標を掲げます。

 

投資・お金

・投資信託積立

・FX

・節約

・副業(クラウドソーシング等)はしない

投資信託積立ですが「たわらノーロード先進国株式」のみに投資します。コストが安いものが販売されれば変更するかもしれません。日本株式や新興国株式はやはり自分にとって投資対象としては弱いので先進国株式のみでいいなという方針に変更はありません。

FXですがおいしいところ(豪ドル60円以下)で入っていきたいんだけどなかなかそういう場面は訪れそうにありません。人間の感情としてちゃりんちゃりんとお金が入ってくるという感覚はとても快感なんだと実感します。また安定的に年間50万ぐらい利益が出るようになるとリタイア後も助かるのでどこかでチャレンジするかもしれません。

節約に関しては特に意識するわけではなく普段通りですが必要なことには惜しみなくお金を使ってメリハリをつけて気持ちが満足できるようにしていきたいです。

収入を伸ばすということでクラウドソーシング等を考えていたのですが「労働(本業)+金融商品利回り」の組み合わせが最強だという考えに至ったので今年は副業関係はしないつもりです。手間暇を考えると本業をしながらのクラウドソーシング等は効率的でない感じがします。

 

健康

・体重65.0kg

・痛風完治

体重ですが65.0kgぐらいが数値的にも標準になります。今後の為にも体重は落として元気な体を作っていきたいです。痛風は3月ぐらいまで治療が続くのですがこちらは食事に気を遣うことで改善できると考えています。途中経過の尿酸値も順調に下がっているので正常値をキープしていきたいです。

あとは喘息に気を付けます。体を冷やさない、喉を乾燥させないなどに気を付ける。喉に異常を感じたら早めに手を打つということをしていけば大丈夫だと思います。

 

仕事・生活

・自分にとって仕事とはどのようなものか

仕事って何だろう? 働くとは何だろう? 働く必要はあるのだろうか? そんな疑問が大きくなっているのですがそれに対する自分自身が納得できる解を探してみたい。探しても見つからないかもしれませんが「模索」することに意味があると考えています。

生活においても疑問に感じることが多々あるのですがそれらにおいても一度きちんと考えて自分の中で整理していきたと考えています。

ブログ記事としてこれらの話題が今年は多くなりそうです。

 

趣味

・ブログ

・読書

・動画

ブログはFC2ブログからワードプレスに変更してきましたが、PVはどうやったら増えるのかな?みたいなことをずっと考えてやってきた昨年でした。1年間やってきた答えは「わからない」です。1年もやってきてわからなかったのでもういいかなと思いました。そういうことでもう自分がやりたいように雑多ブログを形成していきます。

読書時間を増やそうと思っています。小説をはじめとして興味のあるものをたくさん読んでいきたいです。やっぱり物語に浸ることが好きなんだなと感じます。

動画はちょっと興味が出てきていて、たくさんブログにアップできたらいいなと漠然と思います。これを題材にしようというのは決めていませんがちょっと意識することで何かひらめけばいいなと思います。

 

まとめ

2017年はセミリタイアに向けてのラストスパートはじめです。2023年3月をセミリタイア目標としていますが6年3か月あるのでちょっとロングラストスパートになりますが、何かのきっかけで早まる可能性もあるので準備しておくに越したことはないでしょう。

何を準備していくのか?

お金は特に何もしなくても増えていくでしょうからあまり気にしていません。準備していかなければならないのは気持ちだと思っています。いろんな面で自分の気持ちが納得できるように自問自答をしていく1年間になりそうです。

 

最後になりますが妻と仲良く一緒に生きていきます。

本日はブログを読んでいただき、ありがとうございました。

 

関連コンテンツ