自分の周りだけが良ければいい

少しばかり前に若手ブロガーの方が「自分周りだけが良ければいい、日本なんてどうなってもいい」というツイートをされていました。

詳細は申しませんがテレビ出演もある若手ブロガーの方です。最近の若手はブログで生活していくぞみたいな人やたら多くないですか?もちろんそういう生き方も有りだと思いますが果たしてうまくいくんだろうか?という疑念は消えません。その方もそういう思考のブロガーの方でした。

私も世界を平和にしようなんて思わないけど、自分の周りだけでも良くするためには少なくとも日本がどうなってもいいとは思えません。日本の状態が悪くなれば必然的に自分を含める周りの状況も悪くなるわけですからほどほどに今の状態を維持してもらわなくては困ります。

つまり自分の周りの状況を良くするためにはもう一回り外の状況も良好に保っておく必要があると感じます。ツイッターのみでの閲覧なのでその真意までには辿りついてはいないでしょうがちょっと気になるつぶやきでした。

今度、ブログで生活するぞブロガーについて記事にしてみたいと思います。

コメント

  1. プライア より:

    まさしく同意。でも周りがとか国がとか考えてしまうのもおっさん症状なのかな、なんてふと感じちゃいました。

    パークロも若い時苦労してるし、そん時にそんなこと思ってたのかって言ったらそれはないでしょ?まあそこは歳相応に周囲が見える余裕が生まれた事を喜ぼんどこうかねz