ブログだけで生活すると意気込む若手が増えている

前回の記事、 自分の周りだけが良ければいい の中に出てきた若手ブロガーについて書いてみたいと思います。私がツイッターでそういう人をフォローしているからそういう情報が入ってくるということはもちろん承知なのですが明らかに考えが短絡過ぎるというか挑戦というにはあまりにも稚拙だと感じることがほとんどなのです。

どの世界もそうですがその世界で生きていける人ももちろんいるわけです。しかしブログで生活できる人はどれぐらいいるでしょうか?ブログをしている人の10%、5%、いやこれでも多いでしょう。何かのデータがあるわけではありませんが印象的には1%未満だと思います。

いくつかのブロガーの方はブログで生活できている様子を書いていますがそれが本当だとしてもかなり数少ないものになります。

このブログで生活していこうと考えている人は主に20代が多いです。さすがに私のようなおっさんブロガーはリスクがデカすぎるでしょう。20代という若さもあり何でもやってみようという心意気はいいと思いますがもう少し計画性があってもいいのでは?と感じています。

ブログで生活していこうと思い、時間を確保するために仕事辞めましたというのもありましたがそのブログ主のツイッターはここのところ全然みなくなりました。ブログ、ツイッターをやっている暇などなくなったのでしょうか。

ブログで生活していこうだけでなく、何かをやっていこうという意気込みは買いますが意気込みだけで生きていけるほど世の中は甘くないと思います。

もしブログで生活していこうという若手ブロガーの方がいましたら必死でやった方が良いですよ。

コメント

  1. 匿名 より:

    なんでこんな悪意のあるイメージを使うのでしょうか?

    • 匿名さん
      ほんとすごい人を小ばかにしたようなイラストですよね。
      私もこれを見たとき同じように思って、これ書いた人は感情を逆なでする天才ちゃうかと思いました。
      使う意図は特にありませんが、使ってみたかったということですかね。

  2. プライア より:

    プロジェクト管理とか投資とかやってると計画性至上主義みたくなって、失敗しないことを第一として枠にはまってしまうから、それもどうなんかなと自省するところです。

    画像ツッコまれてるけど、全然悪印象じゃなかった。確かによく見たら立ててるの中指なのなz

    • プライアさん
      大きな失敗にならなければなんでもやってみるべきだと思うけど、歳を取ると出来ることも限られてくるなあと感じますね。
      画像は気になる人は気になるかもしれないね。

  3. ぽぽ より:

    >明らかに考えが短絡過ぎるというか挑戦というにはあまりにも稚拙だと感じることがほとんどなのです。

    「テレビ出演もある若手ブロガー」が誰かは知らないですが、テレビに取り上げられるレベルの知名度のブロガーという事は、スーパーアフィリエイター(月額100万以上)なんじゃないでしょうか?
    もしかしたら月額1000万以上のレベルかもしれません。

    その人がスーパーアフィリエイターと仮定して考えてみると、

    「考えが短絡過ぎる? 稚拙だって? そんな事より他人より早く、多くの人の目に触れて、取り上げられる方が重要だ」
    「うだうだ言ったり、考えたりする前に、まずはやってみる事が大事」
    「最初はトライ&エラー。失敗したら潰せばいいんだからリスク取っていけ」

    そんなふうに思うかもしれません。

    私もブログでアフィリエイトを始めた時は色々試行錯誤しましたが、実際のところまずはやってみるという勢いと(短絡的)、他サイトを節操なく真似たりとなりふり構わずやったものです。

    投資やサラリーマン業務は、計画性やリスク管理が大事ですが、ブログは失敗してもたいして損しないし、上手くいかなかったらいつでもやり直せます。(大きくなるまではだけど)

    これは持論ですが、稼げるブロガー(アフィリエイター)になるには、「失敗を恐れずやってみる」という意気込みが一番大事だと思います。
    それがないと始めれないし、結局「やった奴が強い(※)」業界だと思うんですよね。
    ※アフィリエイトに限らないけど

    そういう意識が強いのもあって、「もしブログで生活していこうという若手ブロガーの方がいましたら必死でやった方が良いですよ。」という上から目線のコメントにイラッときて、長文を書きこんでしまいました(笑)

    「そんな事は毎月50万ぐらい継続的にブログで稼げるようになってから言えよ」と思ってしまいました。

    ちなみに色々と兼業してますが、一応スーパーアフィリエイターです。
    あ、でも私はもう35だから若手じゃなかった(笑)

    噛みつくだけ噛みついて終わるのも申訳ないので、2016年のアフィリエイター調査のリンクを貼っておきます。興味深いので暇つぶしにどうぞ。

    何と2300人の10%超が月額100万以上なようです。

    アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2016年
    http://affiliate-marketing.jp/release/20160509.pdf

    • ぽぽさん
      一応そのブロガーは収支を公開しているのですがやっと月額40万になったそうです。今後はどうなるのかわかりませんが。
      アフィリエイトをなりふり構わずするというのは私も賛成ですが、それは自分だけですればいいと思うんですよね。わざわざ他人が働いているのを辞めるようにすすめるのはちょっと違うんじゃないかと思いました。
      アフィリエイトは仕事をしながらも頑張ればできると思うので、ある程度軌道に乗ってから仕事を辞める方が無難だと考えています。

      特に嫁(専業主婦)あり、子供ありの場合はかなりキツイのじゃないでしょうか。