「 セミリタイアへの道 」一覧

NO IMAGE

ひきこもりへの道 13

リタイアする場合に「キャッシュフロー」と並び私が重要と考えていることがあり ます。もしかしたらこちらのほうが重要度が高いかもしれません。それは「覚悟 を決める」ということです。 日本ではリタイアして労働収入以外で生きていくことが当たり前では...

NO IMAGE

ひきこもりへの道 12

リタイア・セミリタイアするときに必要不可欠なことが2つあると私は考えています。 今回はそのうちの一つ「キャッシュフロー」について書いてみようと思います。 キャッシュフローがなく資産を取り崩していくのみというのも「あり」だとは思います がそれ...

NO IMAGE

ひきこもりへの道 11

FXで安定的に年間手取り200万ということは税金が20%あるので確定利益は 250万ださなければなりません。約21万×12ヶ月ということになります。 月間21万という数字ですがどれぐらいの資金なら妥当でしょうか?FXはレバ レッジがあるので...

NO IMAGE

ひきこもりへの道 10

陽気なひきこもりになる、つまり経済的自由、ファイナンシャルフリーになる為に 欠かせないのはやはりキャッシュフローです。大きな資産を取り崩していくという 方法がベストだとは思いますがそれでは今の私ではちょっと遅すぎるかな?と いう感じで受け止...

NO IMAGE

ひきこもりへの道 9

「ひきこもり」というとマイナスイメージばかりが先行しますのであえて私は 「陽気なひきこもり」としています。 私が考える「陽気なひきこもり」とは基本インドア生活をしながらたまに外出して 生活していくというスタイルを目指しています。 この「たま...

NO IMAGE

ひきこもりへの道 8

今回は投資の基礎についてです。 私が考える投資の基礎は3つあると考えています。 それは、 ・健康 ・仕事 ・心構え です。 健康については投資がどうこうというより全ての生きていくうえでの基礎になり ます。いくら時間やお金があ...

NO IMAGE

ひきこもりへの道 7

今回は一ヶ月の生活費についてですがこれはこれからひきこもりになるまでの 間に何度も何度もシミュレーションを繰り返す項目になります。 ざっと考えられる項目をあげてみたいと思います。 家賃 50000 食費 30000 光熱費 20000 通信...

NO IMAGE

ひきこもりへの道 6

消費税引き上げのの議論はちらほらとニュースなどにもでているのでほとんどの 人が少しは関心があるでしょう。日本の政策の常套手段というかこれまでの経緯 をみると少しずつの増税をたくさんの項目でするというのが通例みたいです。 タバコ税などは顕著な...

NO IMAGE

ひきこもりへの道 5

国債の処理についてですが金利の上昇・円安・インフレの3点に掌握されると 橘玲氏の見解があります。この記事を読んで私もそれ以外には考えつきません。 記事はこちら↓ 記事にも書いているように今とは状況が逆転するということです。 ここでインフレ...

NO IMAGE

ひきこもりへの道 4

日本の今後についてですが一番気になるのは日本の財政破綻ということに なるでしょう。 しかし巷では頻繁にこの話題がでていますが誰しもそれに備えて 何かをしているとは言い難い状況です。 果たして財政破綻はおこるのでしょうか? この問題を考える前...

ひきこもりへの道 3

ひきこもりへの道 3

今回は資産推定金額を割り出していきます。 何年にどのくらいの金額になっていないといけないのか?をみるのに一目瞭然 の表にしてみたいと思います。 その前に推移していく資産運用のツールを確認します。 ・預貯金 ・海外ファンド ・セゾン投信 ・株...

NO IMAGE

ひきこもりへの道 2

今回は運用方針を確認していきます。 振り返ってみると私は2006年にも一度同じようなことをしています。 それから今日に至るまで試行錯誤を繰り返している記録が残っているので その経過をみていきたいと思います。 2006年~2007年 毎月分配...

ひきこもりへの道 1

ひきこもりへの道 1

なんといってもどれぐらいの資金ができたときにリタイアするのか?というのが 基本軸になると考えます。 そこから資金配分方法などを細かく設定していかなければなりませんが私は 3000万を7%運用で取り崩して生活していき、運用以外で2000万ほど...

NO IMAGE

ひきこもりロードマップ

ぼちぼち、ひきこもりロードマップを作成しようと考えています。 ぼちぼちといっても予定は2025年なので時間はそこそこありますがアーリーリタイアされている方のブログをみてみると何回も修正を重ねていかないとうまくアーリーリタイアできないという...