「 百田尚樹 」一覧

百田尚樹「プリズム」

百田尚樹「プリズム」

「永遠の0」で知られる百田尚樹さんの作品です。 とても期待して読んだのですがちょっと外れた感があります。 大富豪の一人息子の家庭教師となった梅田聡子がその離れに住む謎の人物と出会いストーリーは進行します。 その人物は解離性同一障害という病気...