「 読書感想 」一覧

百田尚樹「プリズム」

百田尚樹「プリズム」

「永遠の0」で知られる百田尚樹さんの作品です。 とても期待して読んだのですがちょっと外れた感があります。 大富豪の一人息子の家庭教師となった梅田聡子がその離れに住む謎の人物と出会いストーリーは進行します。 その人物は解離性同一障害という病気...

東野圭吾「時生」

東野圭吾「時生」

freeflyfisherさんからのコメントがあったのでレビューしてみます。 東野圭吾さん原作「時生」 ストーリーはありふれたタイムスリップものです。しかしそのありふれたタイムスリップものも著者によってはとてもおもしろい物語になると痛感しま...

東野圭吾「分身」

東野圭吾「分身」

数ある東野圭吾さんの作品の中でも推しに推したいものの一つにこの「分身」があります。 札幌に住む18歳の女子大生 氏家鞠子は両親に愛されたと記憶がないままに育ちました。一方、東京の20歳の女子大生 小林双葉は何故かテレビに出るようなことはして...

東野圭吾「天空の蜂」

東野圭吾「天空の蜂」

今年秋公開予定の「天空の蜂」東野圭吾さんの作品です。 キャスト・監督を見ると期待できそうな感じがします。 私は数年前に読みましたがかなり考えさせられるものだったと記憶しています。内容としては大型ヘリを乗っ取り原発の上で待機させ全国の原発停止...