2017年春ドラマがはじまっています

ニュース/エンタメ/芸能/ドラマ

今週みたのは、CRISIS、人は見た目が100%、母になる、リバースです。

人は見た目が100%以外は続けてみようと思いました。前から桐谷美玲は女医かできる上司系の役がいいと思うんだけど何故かその逆の役柄の配役が多いんですよね。おちゃらけ系やコメディタッチに演出されることが多い。これって見た目がいいからちょっとでもドジなとこをみせて共感してもらおうという意図が見えるんです。今回もそんな感じの演出だったのでもういいかなと感じました。

CRISISはほどほどのアクションもありストーリーもなかなか良さそうだと感じました。小栗旬は「花より団子」のころに比べると今の方が断然よくなっていますね。西島秀俊はまあ相変わらずというか特に変わらないです。個人的に好きな石田ゆり子さんが出ているのがポイントアップです。

母になるはさすがエリカ様。「別に」発言もありましたが当時から演技はうまいと思っていました。出演映画も結構みています。話の内容的にはあまり好きなものではないですがたぶん最後までみると思います。

リバースは今クールドラマでもっとも期待しているものでしたがやはりおもしろみを感じました。これって「Nのために」のスタッフなのかな?結構作りが似ている気がします。原作も同じ湊かなえなので原作が似ているのかもしれませんね。

見どころは過去に何かがあってそれを解き明かしていくというストーリーを私が好きなことです。藤原竜也の演技も光ってます。そして戸田恵梨香と共演ということで少しデスノート感がありますが戸田恵梨香はかわいいですね。

そして武田鉄矢の存在は白夜行を思い起こさせます。ほんといい味出してるよ。キャスト全体がほんとバランスが取れていてうまくかみ合っている感じがします。

リバース人物相関図

 

これで3本を見るのは確定であと何本増えるかな。

本日はブログを読んでいただき、ありがとうございました。

 

関連コンテンツ