ご都合主義

忍者シェアボタン

%e3%81%94%e9%83%bd%e5%90%88%e4%b8%bb%e7%be%a9

定例会議があったのですが連絡事項として、ある営業所が人員不足なので出来る限り応援に行ってあげて欲しいというものがありました。
おそらくそこにいた全員がこう思ったことでしょう。
「どんだけご都合主義やねん」
このブログでも何度か私が働いている会社の人材不足の件は記事にしてきました。私自身はかれこれ5年ぐらい前からこうなることは予想していましたがなんとか切り抜けてこれたんでしょうね。しかし今回こういう通知が出たということはかなりやばいんだなと感じます。
ただ今回もなんとか乗り切れるのではないかと考えています。
しかしこれは氷山の一角で今後一気にこういう事態は起こることが容易に想像できてしまいます。いくつか営業所があるのですがどうやってもうまくいかない所ってあるんですよね。そういう営業所に配属されてしまうともう悲惨なことになります。
私もいくつかそういう所をやってきましたが、転勤というある意味時間制限があるのでこれはこれでいいのかなと思っています。会社の上層部って社員はいつまでも従順だと思っているんだろうなということを肌で感じた一件でした。
私の場合はもう長くても5~6年ぐらいしか働きませんのでそこまで何とか持ってくれよと心の中で密かに祈っていました。

コメント

  1. プライア より:

    え?どういうこと?業務時間中に別に営業所に行って手伝うってこと?それとも転勤してくれってことなのかな?

    私の会社も多数拠点を抱えていたけど、拠点ごとに独立採算制だったので落ちこぼれは出にくい構造でした。経営方針としては優れてるけど、その代わり現場はしんどいよ。一長一短なんやろね。

    • プライアさん
      営業時間中に他の営業に行くってことですよ。
      拠点ごとの独立採算制だとうちの場合は売り上げ上限が決まっているので難しいんですよね。
      求人を出してもほとんど募集がこないみたいです。
      同業他社と比べると給料安すぎるんだよなあ><

  2. あけび より:

    会社の上層部は、その場がしのげたらいいんですよね。
    根本から改革をするなんて手間がかかって大変ですし。

    従順な社員がいてくれる限り安泰なんでしょうけど。
    とりあえず会社が存続すれば社員に無理を課してもいいということなんですかね・・・。

    • あけびさん
      ほんまその通りです。
      利益が伸びているといつも会議で言われるのですが、それは本来必要なはずの人件費がかかっていないだけで見せかけの利益だと感じます。
      うちの会社は現場によってかなり業務内容が変わってくるのでいいところに当たらないと大変です。

  3. かぴばらM より:

    営業時間中に他営業所への応援ですか?
    そんなことがあるんですね。「できる限り」というあいまいな指示で自ら他へ応援に出向くことってあるのでしょうか?
    あと転勤についてですがこれも一長一短ですよね。わたしも平均して3年ごとに転勤がある会社なのですが、最悪な職場環境でも期間限定というのがわかっていれば確かに堪えられますよね。

    • かぴばらMさん
      >営業時間中に他営業所への応援ですか?
      そうなんですよ。そんなに人おらんのかいって思うんですけどいないみたいですね。
      強制的に行けといえばたぶん法律的にまずいんじゃないでしょうか? だから「できる限り」というんだけど、そんなの誰も行きません!
      転勤先がいいときはずっといたいけど、悪かったら期限があった方が気持ち的には楽だと思います。