スマートフォン料金を削減しよう

インデックス投資, 資産運用

yk0i9a6188_tp_v

スマートフォンを一度使うとその便利さに魅了されてしまいガラケーに戻ることはできません。またスマートフォンのアプリで連絡を取ることが多くなってきているので周りとの付き合いでスマートフォンを手放せないという方もいるでしょう。

でもスマートフォンの費用はかなり高い固定費として家計を圧迫します。会社によって料金は違うでしょうが一般的に一人当たり6000~8000円程度の費用が掛かっていると考えられます。

仮に月額6000円だとしても年間72000円にもなります。これ家族4人だったら288000円です。これはかなり家計を圧迫しています。

ただこれは大手通信会社の場合でMVNOと呼ばれる格安SIMにすることで大幅に削減できます。大手通信会社は店舗数も多く何か不具合があった場合もすぐに持ち込むことができるので安心感がありますがスマートフォンを使用していてそれほど困る場面も少ないのではないですか?

家計の見直しをしているのにこのスマートフォン料金を削減しないのは実にもったいないです。しかし格安SIMといえども契約できる会社は数多くあるのでどこを選択して良いかわからないでしょう。

そこで私のお薦めを紹介します。

ずばりmineoです!

http://crosspearl.com/mineo

ちなみにmineo(Aプラン)の通話+10GBの場合でも3130円となります。使用用途にもよりますが容量3GBの場合は1510円です。大手通信会社とはかなり値段差があります。私はAプラン、Dプランともにデータのみで使用していますが特に問題なく使用できています。

ぜひ家計の見直しに役立ててもらいたいです。

以上、スマートフォン料金を削減しよう、でした。

本日はブログを読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク