ミスをしたらごめんなさいと謝りましょう

忍者シェアボタン

仕事において何かミスをしたらまず謝ることが先決だと考えています。もちろんこの謝るときには完全に自分の行動に非があるのが明白なときです。

成行上あやまったり、立場上あやまったりというのは会社ではよくあることですがこういうのは表面的にしているだけであって本心で悪いなと思っている人は少ないでしょう。

どこの会社にもあるかもしれないけど、何かミスをすると報告書という形で提出することがありますよね。うちの会社も多分に漏れずそういう報告書というのがあります。私も何枚も書いてきたわけですが何故かうちの会社は下から上への報告書は書け書けとあおるのですが上から下への報告書はまったくありません。

少し前に部下から「通勤交通費」が支給されていないんですけどと問い合わせがあったのですよね。さっそく給与課に連絡を入れてみるとそういう事例が2000名ぐらいあるというのです。いや、入力ミスらしいけど2000名ぐらいって多すぎない?

そもそもそういうミスがあったんなら次回で補正しますみたいな文章がおりてきもいいと思うんですよね。とにかくこの会社は言われなければ都合の悪いことは全部だまっているという体質が統一されているんです。

結局部下の交通費も翌月清算になるみたいですが、たぶんまた間違うんだろうなと思います。以前ですが私の給料も3か月連続で同じ間違いがありましたからね。

コメント

  1. プライア より:

    なんか最近会社に悪態つくような記事ばっかりなんじゃない?z

    早期リタイアが視野にある限り意識は常に自分に向いて、会社や周囲にあまり期待しないぶん腹も立たんかったけど。。そんなにナーバスにならんでええ気もするんやけどなあ。

    当事者にしてみたらそんなお気楽なもんちゃうんかも知れんけど。

    • プライアさん
      たぶん書き溜めて予約投稿してるから日が連なっちゃったかな。
      自分のことだけだったらそうなると思うけど、今は管理職なので本来の仕事ではない?ことばかりがどんどん押し寄せてくるのでなんか腑に落ちないことが気になってしまうんよね。