結婚して良かったこと 5

恋愛/結婚/離婚

kekkon-yokattakoto

 

 

 

 

 

自分が動けなくなったとき(看病・働き手)

 
独身の時と最大の違いはこれかもしれません。やっぱり一人では自分が動けなくなったりしてしまうとどうしようもありませんが二人になるとかなりリカバーできる部分が多いです。病気や体調不良になってもやらなければならないことはあるわけで、そういうことをやってもらえるというのは大変ありがたいです。

 

家族と住んでいれば違うのかもしれませんが私は20数年一人暮らしをしていましたので体調が悪くなったときは本当に困りました。病院にいく、薬局にいくときでも自分で車を運転していかなければなりません。

 

また何も食べないわけにもいかないので自分で作ります。結果さらに悪化していくこともありましたので治療・静養に専念できる体制は体調が早く良くなることに繋がると思います。

 
自分が動けなくならなくても何かの拍子でリストラされることもあるわけでそんな時でも妻が働くことができたら家計的には大助かりですよね。今までは自分が動けなくなったときにどうやって収入を得ていかなければならないかということを考えてきました。そういう若干あせった考えで投資を行い失敗してきましたが今ではどっしりと構えていられるようになったので投資は順調にいっています。

 

 

働くということは収入を得るということなのでその働き手がいざというとき自分以外にいるということは何とも心強いです。
これからも二人で助け合いながらやっていこうと思いました。^^

関連コンテンツ