ネット証券口座を開設しよう

インデックス投資, 資産運用

netshouken

インデクス投資を始めるのには証券口座を開設しなければなりませんが、ネット証券口座を開設しましょう。ネット証券会社は店舗に相談しにいくということはできませんがあまりあるメリットがあります。

メリット1 勧誘されない

店舗に行くとこんな商品はいかがですか?という勧誘にあうことが通常です。そういった商品が優れているものなら構わないのですがそうでないことがほとんどです。(100%といっても過言ではありません)

これからインデックス投資を始めるのに自分で少し勉強すれば自分に合った商品を選ぶことは可能です。

メリット2 商品数が多い

ネット証券の方が圧倒的にインデックス投資をする環境が揃っています。その一つに商品数の多さがあります。店舗のある証券会社の場合は運営するのに多くのコストがかかっているので自社の利益がでやすい商品ラインナップになっているので投資家に有利な商品は少ないです。

メリット3 ネットで完結できる

店舗に赴くことなくネットで完結できるのもメリットの一つです。店舗に行くということは時間制限があるので通常働いている人には時間がありません。その点ネット証券ならいつでも注文することができます。

それではどこのネット証券会社がいいでしょうか?

代表的なネット証券会社

・SBI証券

・楽天証券

・カブドットコム証券

・マネックス証券

・松井証券

この5社なら基本どこの口座を開設してもインデックス投資をするのに不足はありません。

しいて言うなら、SBI証券松井証券をお薦めします。

特に松井証券の投資信託(投信工房)は素晴らしサービスです。

特徴としてはロボアドバイザーというサービスがありいくつかの質問に答えていくと自分に最適な投資信託を選んでくれることです。

また毎営業日積立、リバランス積立などもできて画期的なサービスとなっています。

※リバランスとは自分で決めた一定の配分に調整することです。

本日はブログを読んでいただき、ありがとうございました。

 

関連コンテンツ