2015年運用方針

2015年の運用方針は至って明快である。
「インデックス投信積立」と「貯金」だ!
”インデックス投信積立”
日本株式インデックスe 15%
ニッセイ先進国株式   75%
eMAXIS新興国株式   15%
”貯金”
この貯金とはいわば投資用の余剰資金のことである。現在40万程度しかないので年末には100万程度にはしておきたい。ぎりぎり達成できるかどうかというところだが頑張って達成したいものである。
簡単ではあるが2015年の運用方針でした。

コメント

  1. たんちん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私のバランスファンドの株式配分に似ています。
    2倍になる予想の株購入資金に私もちょっとだけ持っていますが出動のチャンスがありませんz。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    インデックスファンドを比較したら、結局信託報酬の安さですよね、なのでニッセイが最強なのかな。。。
    全部MSCIコクサイをベンチマークに連動とか、やってることが同じなら違いは信託報酬しかないですもんね。
    とかいって自分はまた別な投信に浮気しそう。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    最近、インデックス投信に関する記事をよく見かける様になりした。個別株からインデックスへというのが最近のトレンドなんでしょうかね。
    だとしたら、私はもっぱら個別株投資なので流れについていけてません(^_^;)

  4. クロスパール より:

    SECRET: 0
    PASS:
    たんちんさん、コメントありがとうございます。
    今の株価じゃなかなか出動できませんわな。
    私もちらちら見てますが資金が少ない場合は優良企業に割安投資が一番いいですね。

  5. クロスパール より:

    SECRET: 0
    PASS:
    招き猫の右手さん、コメントありがとうございます。
    同じ指数だったら同じ成績なので必然的にコストに目がうつります。でも退屈ですよ^^

  6. クロスパール より:

    SECRET: 0
    PASS:
    陽気なヴァルキリー さん、コメントありがとうございます。
    個別株からインデックスは全然流れじゃないような気がしますが・・・、インデックスの記事がよく目につくってことは陽気なヴァルキリー さん自身が興味が出てきてるってことじゃないかな。
    ちなみに私は結婚してなかったら個別株でいってたと思いますよ。投信は個別株と違って紙くずにならないと考えてシフトしました。