ロボアドバイザーWealthNavi(ウェルスナビ)に質問をしてみました

資産運用, 資産運用方針

最近気になっているのがロボアドバイザーWealthNavi(ウェルスナビ)です。

気軽に海外ETFに投資をすることができるのが利点です。また手数料1%と少しお高めなのですがドル転する手間や海外ETFの売買手数料も込みということなので一概に高いと決めつけるのは間違いだと思いました。

海外ETFの取り扱いについても以下のようになっており好感がもてます。

手数料1%をどう考えるかにもよりますがそこさえ許容できれば非常にすぐれた商品だと感じます。入金や積立設定さえしておけばあとはすべて自動で運用してくれるわけです。

そうは言っても私的に気になったことがあったのでいくつか質問してみました。質問した翌日には回答が来ていたのでこのあたりもさらに好感度アップです。
1.分配金の入金通貨について

分配金が発生した場合は、WealthNaviのお客様の口座に円建てで入金されます。 追加でのご入金などと合わせて現金部分が2万円以上(目安) になると、自動的に追加でETFを購入します

2.ETF売却時の入金通貨について

「出金」メニューにて出金の依頼をすると、 その日の夜に出金金額に合わせてETFの売却を行い、 4営業日後に出金先のお客様の銀行口座へ円で反映されます( 日本、ニューヨーク、どちらかが休日だった場合、 翌営業日に売却されます

分配金および売却益のどちらについても円で入金されるようです。個人的にこの方法はありがたいです。ドルから円転するとかいろいろと面倒なんです。

 

3.売買に関する書類発行について

売買に関しては都度「取引報告書」を電子交付の形式で発行いたします。確認方法については、「取引履歴」 メニュー画面へ移動していただき、「取引履歴」 画面が表示されましたら、左下に「電子交付サイトへ」 とございますので、 そちらから発行された電子交付がご確認いただけます

4.分配金の引き出しについて

分配金は一度現金部分に反映されるため、分配金相当の金額の出金については、ポートフォリオにおける現金部分の金額を「出金」メニューにて依頼いただけます。なお、金額によっては、保有しているETFを売却し、出金金額を確保する場合がございます

5.クレジットカードからの引き落としについて

恐れ入りますが、当社へのご入金は、現在、銀行からの振り込み(通常の振り込みか、クイック入金)のみを取り扱っております

どの質問に対しても丁寧ね回答が返ってきています。メールサービス一つとっても優秀です。

WealthNaviはSBI証券と連携しているのでこの点でも私にとっては使いやすいサービスとなっています。手数料1%の部分がどうしても気になるのですがもうしばら検討して投資を行うかもしれません。

本日はブログを読んでいただき、ありがとうございました。

 

関連コンテンツ