資産運用計画2

日常

☆株式部分3000万を1%運用して年間200万ずつ引き出した場合

3000万を1%運用
西暦 年号 年齢 年間支出 年間収入 取り崩し 取り崩し後資産
2022年 (平成34年) 51歳 2,000,000 0 2,000,000 27,998,772
2023年 (平成35年) 52歳 2,000,000 0 2,000,000 26,277,531
2024年 (平成36年) 53歳 2,000,000 0 2,000,000 24,539,079
2025年 (平成37年) 54歳 2,000,000 0 2,000,000 22,783,241
2026年 (平成38年) 55歳 2,000,000 0 2,000,000 21,009,845
2027年 (平成39年) 56歳 2,000,000 0 2,000,000 19,218,716
2028年 (平成40年) 57歳 2,000,000 0 2,000,000 17,409,675
2029年 (平成41年) 58歳 2,000,000 0 2,000,000 15,582,543
2030年 (平成42年) 59歳 2,000,000 0 2,000,000 13,737,141
2031年 (平成43年) 60歳 2,000,000 0 2,000,000 11,873,284
2032年 (平成44年) 61歳 2,000,000 0 2,000,000 9,990,789
2033年 (平成45年) 62歳 2,000,000 0 2,000,000 8,089,468
2034年 (平成46年) 63歳 2,000,000 0 2,000,000 6,169,135
2035年 (平成47年) 64歳 2,000,000 0 2,000,000 4,229,598
2036年 (平成48年) 65歳 2,000,000 0 2,000,000 2,270,666
2037年 (平成49年) 66歳 2,000,000 0 2,000,000 2月末0
2038年 (平成50年) 67歳 2,000,000 0 2,000,000
2039年 (平成51年) 68歳 2,000,000 0 2,000,000
2040年 (平成52年) 69歳 2,000,000 0 2,000,000
2041年 (平成53年) 70歳 2,000,000 0 2,000,000

年金受給予定の2042年までもたずに2037年で資産0です。

☆株式部分3000万を2%運用して年間200万ずつ引き出した場合

3000万を2%運用
西暦 年号 年齢 年間支出 年間収入 取り崩し 取り崩し後資産
2022年 (平成34年) 51歳 2,000,000 0 2,000,000 27,999,524
2023年 (平成35年) 52歳 2,000,000 0 2,000,000 26,559,039
2024年 (平成36年) 53歳 2,000,000 0 2,000,000 25,089,744
2025年 (平成37年) 54歳 2,000,000 0 2,000,000 23,591,064
2026年 (平成38年) 55歳 2,000,000 0 2,000,000 22,062,409
2027年 (平成39年) 56歳 2,000,000 0 2,000,000 20,503,182
2028年 (平成40年) 57歳 2,000,000 0 2,000,000 18,912,770
2029年 (平成41年) 58歳 2,000,000 0 2,000,000 17,290,550
2030年 (平成42年) 59歳 2,000,000 0 2,000,000 15,635,885
2031年 (平成43年) 60歳 2,000,000 0 2,000,000 13,948,127
2032年 (平成44年) 61歳 2,000,000 0 2,000,000 12,226,614
2033年 (平成45年) 62歳 2,000,000 0 2,000,000 10,470,671
2034年 (平成46年) 63歳 2,000,000 0 2,000,000 8,679,609
2035年 (平成47年) 64歳 2,000,000 0 2,000,000 6,852,725
2036年 (平成48年) 65歳 2,000,000 0 2,000,000 4,989,304
2037年 (平成49年) 66歳 2,000,000 0 2,000,000 3,088,614
2038年 (平成50年) 67歳 2,000,000 0 2,000,000 7月末0
2039年 (平成51年) 68歳 2,000,000 0 2,000,000
2040年 (平成52年) 69歳 2,000,000 0 2,000,000
2041年 (平成53年) 70歳 2,000,000 0 2,000,000

2%運用も年金受給予定の2042年までもたずに2038年で資産0です。

☆株式部分3000万を3%運用して年間200万ずつ引き出した場合

3000万を3%運用
西暦 年号 年齢 年間支出 年間収入 取り崩し 取り崩し後資産
2022年 (平成34年) 51歳 2,000,000 0 2,000,000 27,998,903
2023年 (平成35年) 52歳 2,000,000 0 2,000,000 26,837,773
2024年 (平成36年) 53歳 2,000,000 0 2,000,000 25,641,809
2025年 (平成37年) 54歳 2,000,000 0 2,000,000 24,409,966
2026年 (平成38年) 55歳 2,000,000 0 2,000,000 23,141,168
2027年 (平成39年) 56歳 2,000,000 0 2,000,000 21,834,306
2028年 (平成40年) 57歳 2,000,000 0 2,000,000 20,488,238
2029年 (平成41年) 58歳 2,000,000 0 2,000,000 19,101,788
2030年 (平成42年) 59歳 2,000,000 0 2,000,000 17,673,744
2031年 (平成43年) 60歳 2,000,000 0 2,000,000 16,202,859
2032年 (平成44年) 61歳 2,000,000 0 2,000,000 14,687,848
2033年 (平成45年) 62歳 2,000,000 0 2,000,000 13,127,386
2034年 (平成46年) 63歳 2,000,000 0 2,000,000 11,520,110
2035年 (平成47年) 64歳 2,000,000 0 2,000,000 9,864,617
2036年 (平成48年) 65歳 2,000,000 0 2,000,000 8,159,458
2037年 (平成49年) 66歳 2,000,000 0 2,000,000 6,403,145
2038年 (平成50年) 67歳 2,000,000 0 2,000,000 4,594,142
2039年 (平成51年) 68歳 2,000,000 0 2,000,000 2,730,869
2040年 (平成52年) 69歳 2,000,000 0 2,000,000 5月末0
2041年 (平成53年) 70歳 2,000,000 0 2,000,000

3%運用も年金受給予定の2042年までもたずに2040年で資産0です。

いずれの運用も年間生活費200万を取り崩していく場合は年金受給予定までに資金が0になってしまう計算となりました。
次回はセミリタイアの予定どおりに51~60歳まで年間収入50万の場合を計算してみたいと思います。

本日はブログを読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク