自分らしい働き方

働いている人の所属割合でいえば圧倒的にサラリーマンということになるだろう。私もサラリーマンですが最近はひしひしとサラリーマンという働き方に疑問ばかりが浮かんでくるようになってしまった。

誰しも幸せになりたい。幸せというもの ...

自分らしい働き方

日本のどれぐらいの割合がサラリーマンなのだろうか? 感覚的には就労人口の80%ぐらいはサラリーマンだという認識があります。おそらくですが60%以上の数字は間違いないでのはないでしょうか。

実際に自分の周りを見回してみてもほ ...

2017年7月25日自分らしい働き方

仕事をしていると何人もの人と関わることになります。関わる人が自分に近い人もいれば遠い人もいますが「できる社員」と「できない社員」と呼ばれる人に分類されます。仕事を長くしていればいるほど何故か二極化される傾向にあると感じる人が多いのでは ...

セミリタイア

来年以降も現在の仕事を続けるのかずっと迷っています。心配事はもちろんお金のことです。お金の心配がなければ仕事を辞めるという話はよくありますが「仕事=お金」という構図は強力なもので「仕事=やりがい」となっている人はある意味羨ましいですね ...

セミリタイア

セミリタイアの定義を生活できる資産には少し少ないがMAXサラリーマン生活をしないでもいい状態だと仮定すると必然的にサラリーマン人生から降りるという選択肢が出てきます。

 

サラリーマンをしている多くの ...



2017年7月25日自分らしい働き方

会社組織で働いていると歯車の一つと呼ばれることがあります。これはこれでまっとうな意見だと思うのですがその歯車がうまくかみ合わないとうまく組織というのは動きません。だいたい組織の中には仕事ができる人と仕事が少しできない人に分かれます。こ ...

自分らしい生き方

幸せになる為にはまずお金が必要だと思っていました。いや今でもそう思っていますが45歳を過ぎてくると必ずしも幸せになるためにお金が最優先で必要ではないと考えるようになりました。お金を得るためには働かなければなりません。だから私は働き方を ...

2017年7月25日自分らしい働き方

何か問題が起きると誰に責任があるのかを問われることがほとんどですが問題の責任が人間一人になることはあまりないと考えています。特に会社組織ではいくつも印鑑が押してある書類が一般的です。

私の会社でも何人の印鑑が必要なの?と思 ...

自分らしい生き方

日本で働くどれぐらいの割合がサラリーマンなのだろうか?詳しい数字はわからないけど確実に50%以上はいますよね。感覚的には80%以上はサラリーマンのような気がします。海外でも同じなのかな?ただ海外では日本と違った形のサラリーマンの世界な ...

2017年7月25日自分らしい働き方

私はいま「正社員」という形で働いています。少し前、といって十何年前は正社員になりたいという人が多かったように感じます。アルバイトよりも派遣社員よりも正社員になりたい、そんな風潮の時代があったと記憶しています。