福本伸行・天「もう漕ぎ出そう! いわゆる”まとも”から放たれた人生に!」

自分らしい生き方

福本伸行・天「お前は今、ろくに生きていない!」の続きです。

麻雀東西戦をともに戦ったひろとの会話です。
ひろはアカギに対して「何かをして失敗するなら、今の方がまとも、それなりの方がいい」と言います。
しかしアカギは「そのまとも、それなりって何?」「まとも、正常であろうっていう価値観がお前を苦しめている」と返します。

正しい人間・正しい人生なんてありはしない
しかし、それは時代時代で必ず表れ、俺たちを惑わす

そうなんです。正しいことなんて人によって違うはずなのに”同じ正しさ”を求めたがりますよね。そんな呪縛にとらわれてしまっては楽しい人生なんて歩めないような気がするのです。
きっとある人はくだらないと思っていることでもある人は素晴らしいと思うことがあります。そんな風に世の中は多種多様な価値観がありますがどうしても少数派の価値観は”正しくない”という認識をされがちです。
また多数派の価値観から抜け出すことはかなりの勇気を必要とすることでしょう。
でも一歩踏み出せば新たな世界へと足を踏み入れることは可能なはずです。
有限である「時間」を自分の為に有効に使っていきたいと思いました。

もう漕ぎ出そう! いわゆる”まとも”から放たれた人生に!

関連コンテンツ