夫婦の金融資産名義はどのような配分にしておこうか

資産運用, 資産運用方針

資産運用に限らず夫婦の場合はお互いの名義の金融資産がありますが読者の方はどのような配分にしているんでしょうか?私のところの場合だと98:2で妻の金融資産はクロスパール家全体の金融資産の2%しかありません。

おそらくどの家庭も夫の金融資産名義が多いと推測しますがこの配分のことについて書かれたブログを見たことがありません。探せばあるのかなあ?

海外では共有名義が一般的にありますが日本ではこのシステムはないので例えばどちらかが死亡した時などはすべての金融口座が凍結してしまいます。相続の手続きなど2~3か月みておけば十分だと思いますので実質はその間の生活費+αが賄えればいいと考えています。

またどちらかが病気などになったときにお金を引き出せなくなった場合などにもある程度のお金は必要でしょう。何年も意識不明のまま過ごすことはそうないと思いますのでこちらも2~3か月分の生活費+αがあればいいと言えるでしょう。

そう考えると1年分の生活費があれば十分事足りるような気がします。

贈与税110万以下は非課税となっていますので非課税範囲で私→妻の金融口座に最低1年分の生活費を移動したいと思います。うちの生活費は250万程度なので3年ほどかけてぼちぼち移動していきます。

本日はブログを読んでいただき、ありがとうございました。

 

関連コンテンツ