夢紹介「予知能力」

リアル???

うんこを我慢しているクロスパール。トイレをみてみると水道管の部分が壊れていてタンクの水を流すと床がびしょぬれになるようだった。妻が直るまで我慢しなさいと言ったので我慢していたらこらえきれずに漏らしてしまった。
リアルだとやばい。
怪物は会社か
山の中であき竹城とどろんこ遊びをしていたが夕方になったので家に帰ろうとする。山から下りて田んぼの田舎道を歩いていると急に寒気がして後ろを振り返ると右手に巨大な斧を持った2メートルぐらいの得体のしれない怪物が「ぶっ殺すぞ」と言いながら近寄ってくる。必死に逃げるが何故かスピードが出ない。走って走ってもう息が切れてだめだと思い後ろを振り返ると怪物は過ぎ去っていった。
実際に起こったら恐怖で足がすくんでしまいそう。
予知能力
鳥取県代表として地域のおいしいものを紹介するテレビ番組にでている。おいしものとしてメロンを持参したクロスパールである。何故か半分にカットしたメロンを10人程度並んだステージにもちあがりメロンの汁を10人が手ですくっては戻しを繰り返し順番に次の人へ渡している。最後に司会者に渡ると小口にカットして観客に配っていた。車で帰宅途中に若い女性が道でうずくまっていたので様子をみて抱きしめてみると不思議なことにその人の寿命があと数日だと知ることになった.。
何故メロンの話から超能力者に? 夢だからおもしろい。

本日はブログを読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク