東野圭吾「ガリレオの苦悩」

読書感想

もはやおなじみのガリレオシリーズの短編集です。
どれも短編とは思えぬ深みのある作品ばかりです。
一部ではテレビ化されているものもありすっとはいっていけると感じました。

関連コンテンツ


Posted by クロスパール