重松清「ビタミンF]




短編集でありますがそれぞれが人生のちょっとしたつまずきに 対して少し勇気をだすことで好転していくのだということをメッセージ として投げかけています。 「あ、そうそう」とか「そういえば、そんなことあったなあ」などと いう感想がたくさんもれそうな作品です。









シェア