今邑彩「つきまとわれて」 




短編集ですが短編にでてきた登場人物が次の短編小説にも
でてくるというちょっと変わった趣向になっています。
少しずつの物語が少しずつ重なり合っている・・・ちょっとこの手の
タイプのものは読んだことがなかったので新鮮でした。









シェア