IFAの引継ぎ対応

フレンズプロビデント, 資産運用

IFAと連絡を取り合うときは主に「電話」か「メール」になると思います。そして専属担当者がついているIFAもありますよね。しかしこの「専属」っていうのはいいように思いますがいざその人と連絡がつかなくなったときって困ります。

普段はそれほど連絡を取らないIFAですが連絡を取る時っていうのは何かしらの要件があるときにするわけですから迅速に対応してもらいたいものです。そんな時「専属担当者が不在」でよくわかりませんとなることだけは避けておきたいです。

こう考えると頼れるIFAというのは複数人が顧客の対応にこたえることができるシステムを構築しているのば望ましいと考えます。

 そして専属対応の場合は引継ぎもしっかりできているのか?というのも気になりますよね。私は専属対応のIFAが一社あり担当が変わったことが一度あったのですがきちんと引き継いでもらえたようで何事もなくスムーズに進みました。

また担当者と連絡が取れなかった場合はどうすればいいか?という質問にも丁寧に答えてくださいました。

こういうことは何かが起こってからでは遅いので事前に確認しておくことをお薦めします。 

関連コンテンツ


Posted by クロスパール