柴田よしき「猫は密室でジャンプする」

読書感想

猫探偵、正太郎シリーズ1作目です。
短編集で猫シリーズ1作目としては読みやすいです。
人間がメインのシナリオと猫がメインのシナリオの交互になって
おり人間がメインのシナリオではちょこっと猫がささやく展開で
猫探偵の良さを発揮しています。
この作家の作品はまだすべて読んでいないですが違う作品に
でてくる登場人物も関連付けて登場するのでもっと読みたいと
思います。

関連コンテンツ


Posted by クロスパール