石持浅海「月の扉」

読書感想

師匠を逮捕されたとして3人の弟子がハイジャックを敢行。要求は師匠を空港に連れてくること。釈放ではなく連れてくること。この不可解な要求に困惑する警察だったが師匠と呼ばれる人物を深く知る事にその影響力にどんどん引き込まれていく。とにかく面白かったです。そして一つの事象がそれぞれの人にとって最善だとは限らないということを最後はおもいしらせてくれます。

関連コンテンツ


Posted by クロスパール