スイッチングの契約書の書き方を間違っていた

フレンズプロビデント, 資産運用

いつまで経ってもファンドのスイッチ変更が行われないのでおかしいなとずっと思っていた今年の7月からって今10月やんっていう突っ込みはなしで^^

いや海外なので手続きに時間がかかると思っていたんですよね。というのは言い訳でいつものようにずぼらをかましていました><

なんでファンドスイッチしていなかったのかというと契約書の書き方が間違っていたのだ。

赤枠の部分に「旧ファンド構成」そして青枠の部分に「新ファンド構成」を記入するものばかりと思っていましたが実は違っていたのです。

赤枠の部分に「新ファンド構成」そして青枠の部分に「新ファンド買付比率」を記入しないといけなかったのです。IFAサポートにメールして聞いていたのですがなんか私が勘違いしていたようでした。

早速、記入して申し込んだところ翌日に変更されていました^^

よし!

いやほんと、こんなんでよく続けていけるものだと自分でも感心するよ。

関連コンテンツ


Posted by クロスパール