人生論

人生論

三菱サラリーマンさんに学ぶセミリタイアへのステップ

三菱サラリーマンさんが30歳でセミリタイアを達成されました。本当におめでとうございます。 三菱サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみた 三菱サラリーマンさんは年収1000万・資産7000万でセミリタイアされたそうです...
4
人生論

抑えきれない衝動が法律でダメとされていたら我慢できるか

ドラマ「あなたの番です」が終了して久しいですね。犯人は黒島(西野七瀬)ということで納得感が多い結末だったんじゃないでしょうか。 自分の中にある殺人という衝動が抑えきれずに罪を犯す黒島でしたが、翔太(田中圭)とのやりとりで次のようなも...
4
人生論

台風直撃でも仕事に行くサラリーマン

先月のことになりますが9月9日未明から関東に台風が直撃しました。この時は各鉄道会社も計画的に運休することを発表していたのですが蓋を開けてみればサラリーマンが駅に行列をなしていました。 もちろん台風の影響がもうないと判断された場所から...
6
人生論

お金の価値は年齢と共に低下していく

お金はいくらあっても困りません。それこそ死ぬまで使いきれないお金を持っていても困ることはないでしょう。でも困ることはなくてもお金の価値は年齢と共に低下していくと感じています。 極端な例で言うと20歳に1億あるのと、死ぬ間際に1億ある...
2
人生論

子供がいないから時間的、金銭的に楽でいいなあと言われ困惑する

アルバイトの職場もかなり慣れてきて世間話をすることも増えてきました。仕事がラッシュの時は黙々とやっていますがピークを過ぎると余裕が生まれる時間があります。 そんな時に同僚女性から「子供がいないから時間的、金銭的に楽でうらやましい」と...
0
人生論

夏休みももうすぐ終わりですが新年の抱負を読み返してみました

上半期でも四半期でもないこの中途半端な時期に新年の抱負を見直してみました。仕事も慣れてきて生活も落ち着いてきたということもあるんですが、この先どうしていこうかなという不安もあります。 思い立ったが吉日ではありませんが、気になったので...
0
人生論

老後資金2000万問題から自分の価値観を再確認してみよう

老後資金が2000万足りないと金融庁が試算してから数ヶ月が経ちますが初期の過熱ぶりは収まったように感じます。私が見る限りツイッターでは穏便派と煽り立てる勢力とに二分されていたようでした。 実際に老後に2000万不足する人はどれぐらい...
0
人生論

人生の幸福度を上げるアセットアロケーションの作り方

資産運用のアセットアロケーションといえば株式・債券・不動産・その他の割合を決めることをいいます。個々に最適なアセットアロケーションにするためには何度も試行錯誤して自分にとって丁度いい感じのものになっていきます。 それでは人生の幸福度...
0
人生論

人生におけるボーナスステージの受け取り方

サラリーマンでボーナスと言えば半期に一度あるであろう月給プラスαのお金の支給ですよね。このボーナスというのは会社都合の調整のような意味合いで私は捉えていました。 サラリーマンでは会社側から与えられるものだとしてもとてもうれしいもので...
0
人生論

プライドを下げて満足度を上げる(実話)

今年から社会人となった姪がいるのですが中学から社会人になるまでのストーリーが興味深かったので記事にしてみます。諦めなのか達観なのかはわかりませんが10代からこのような視点を持てることはとても良いと感じました。 スポーツ万能の中学生時...
0
人生論

障碍者と生きていくと不幸になるのか

障碍者と一言にいっても様々な障碍があります。生まれ持ったものであったり途中で事故や病気で障碍者になってしまうこともあるでしょう。健常者であっても病気になったりすると健康の大切さや素晴らしさを実感できます。 健常者の場合は一時の気持ち...
4
人生論

健康寿命が本当の寿命

健康寿命とは「 健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間 」という定義があります。つまり健康上の問題が出てくれば健康寿命が終わるということですね。 本当の寿命、死を迎えるのはもう少し先になるのでしょう。色々な考え方が...
2
人生論

お金があることは最大の精神安定剤

お金に縛られずに自分のやりたいことをやって行きたい場所には旅行にいって人生を楽しみましょうというメッセージをたまにツイッターやブログで見かけるのですが、そういうメッセージを発信している人はお金を持ってるんですよね。 あ、これはもちろ...
0
人生論

現在の自分は過去の自分が選択した結果

ほとんど判断能力がない幼少期を除けば何をするにも自分の判断で物事を選択しています。幼少期にも本能的なもので判断して選択しているのかもしれませんね。 一般的な人生の流れは保育園・幼稚園・小学校・中学校・高校・大学・専門学校・社会人とい...
4
人生論

人生は攻略できる

橘玲著「人生は攻略できる」を読了しました。過去多数の著作を出しているのでそれらを読んだことがある人は特に目新しい発見はないと思います。今回の著作は若者向けに書かれているみたいですね。 私も過去作を何冊か読んでいるので目新しいものはあ...
4
タイトルとURLをコピーしました