人生論

人生論

正社員とアルバイトのどちらの働き方が有意義な人生を送ることができるか

タイトルにある「正社員とアルバイトのどちらの働き方が有意義か?」という問いは個人の置かれた状況によって大きく変わるので一概にどちらがいいとは言えません。 ここでは私の状況で考えてみます。というのも、年金生活をしている親戚のおばちゃんか...
10
人生論

46歳のおっさんは20代の価値観についていけなくなりました

以前ツイートしたことがある話題ですが思うところがあったのでブログ記事にしてみようと思いました。私は46歳になりましたが自分が20代のときと今の20代の生き方は大きな違いがあるように感じています。 私は20代とリアルなつながりはありませ...
8
人生論

湯シャン・湯洗いをはじめて1か月、妻から禁止令が出ました

4月の終わりぐらいから湯シャンと湯洗いをしていたんだけど、妻から禁止令がでました。湯シャン・湯洗いとはシャンプーやボディソープを使わずに頭はお湯だけで洗って、体は濡らしたタオルで軽くこすっていました。 なんで湯シャン・湯洗いを...
16
人生論

信頼できる人間かどうかは言葉ではなく行動のみが判断材料

昔私が中華料理店で働いていたころの話ですが、中国人とも数年一緒に仕事をしていたことがあります。当時は何店か修行したのちに自分の店を出すということがひとつの流れとしてあって仲良くしていた中国人も自分の店をだすために資金繰りに奔走していました。...
4
人生論

ネットでは匿名性を活かして本音で語ろう

現実の世界と違って面と向かって会話をすることがないネットの世界では常に誹謗中傷があふれています。面と向かって会話をしない分言いやすいということが増長しているのでしょう。 ストレスのはけ口としてもうってつけの媒体となっていると感じます。...
4
人生論

他人にお金をとられるのは絶対に嫌

貨幣経済まっさかりの今の世の中でお金は命の次に大事なものかもしれません。それほど大事なものであるからいざこざが絶えませんよね。ファイナンシャルリテラシーという言葉がありますが少し勉強すればお金のことは知識を得ることができます。 現代の...
4
人生論

10年以上雰囲気で株をやってきました

私の株式投資歴は2005年からなので13年程度になりますがほとんど直感というか雰囲気で株をやってきました。10年以上もの間退場せずにこれたのは幸運以外の何物でもないでしょう。 インデックス投資では投資をしている実感は味わえない ...
4
人生論

安楽死の法整備を求む

私は死ぬことについて特に怖いといった感情はまったくありません。ただ「痛み」は嫌なので安楽死の法整備は進めてもらいたいと考えています。 安楽死に興味を持ったのは福本伸行の「天 天和通りの快男児」という漫画 福本伸行といえば「カイジ...
2018.10.27 12
人生論

石の上にも三年はもう通用しないのか

最近の若者?の論調として石の上に三年なんて無理というのがあるみたいです。ツイッターやブログでこの「石の上にも三年」関連のものがあると結構にぎわっています。 若者の主張を見ていると基本的には三年なんてまたずに自分が違うと感じたら次にいっ...
2
人生論

何かやりたいことがあるならやればいい、何でやらないの?

出来ない理由を探して自分がやりたいことをやらないのは何故でしょうか?他人から自分がやりたくないことをやれと言われているわけではなく、自分がこれやりたいって思っても実際に行動する人はほんの一部です。 関連記事:新年の抱負とかいう意味のな...
8