仕事論

仕事論

アルバイト・パートの有給休暇は自動的に割り当てられるのが一般的なのだろうか!?

昔はアルバイト・パートには有給休暇が付与されないという訳の分からないデマみたいなものもありましたが現在ではアルバイト・パートにも有給休暇が付与されることは誰でも知っている事実でしょう。もちろん法律に沿っての付与条件があります。 どこ...
2
仕事論

転職活動はしているものの働くべきか働かざるべきか

セミリタイアしてから自分の中で働くことは既定路線だったので現在はパート勤務をしています。働く理由は生活費の補填ですが現状の資産を年2%運用していけば70歳までは資産がなくなることはないというシミュレーションをしてます。 その後は年金で...
0
人生論

多様な生き方・働き方を望むのなら多様な経験が必要

新卒からずっと同じ職場で20年働いている人と話す機会があったのですが、今からやったことがない仕事や新しい組織に属するのは怖くてできないから今の会社にしがみつくしかないということを言っていたのがとても心に残りました。 これはお金が心配と...
4
仕事論

田舎の仕事は感情論

私は転勤生活で赴く地域というのは一般的に「田舎」と呼ばれるところが多かったのですがいずれも同じような傾向がありました。それは仕事の進め方が理論的に進行していくのではなく感情によって動いているということでした。 人間なので感情があって当...
8
セミリタイア後

セミリタイア後に感じる仕事・働き方の所感

セミリタイアしてから10か月ぐらい働いていません。もちろん収入もないのですがお金の部分でいえば妻が働いてくれていることもあってあまり心配はしていません。3月ぐらいから配当金・分配金目的の投資も始めたので多少なりともキャッシュフローが発生して...
2019.03.13 8
人生論

正社員とアルバイトのどちらの働き方が有意義な人生を送ることができるか

タイトルにある「正社員とアルバイトのどちらの働き方が有意義か?」という問いは個人の置かれた状況によって大きく変わるので一概にどちらがいいとは言えません。 ここでは私の状況で考えてみます。というのも、年金生活をしている親戚のおばちゃんか...
10
人生論

石の上にも三年はもう通用しないのか

最近の若者?の論調として石の上に三年なんて無理というのがあるみたいです。ツイッターやブログでこの「石の上にも三年」関連のものがあると結構にぎわっています。 若者の主張を見ていると基本的には三年なんてまたずに自分が違うと感じたら次にいっ...
2
仕事論

チェーン店の飲食業ほど割に合わない仕事はないので転職しない方がい

飲食業は今後も消えてなくなる仕事ではないと考えていますが、他の仕事と比べてこれほど割に合わないものはないので転職はしない方が無難です。現状人材不足に陥っている業界は抜本的改革を行わない限り継続的に人材不足は解消されないでしょう。 関連...
2
人生論

会社を退職してサラリーマンという生き方をやめた経緯

セミリタイアして3か月が経ちましたので会社を退職した経緯やサラリーマンという生き方をやめて違う方向に進もうと決めた理由みたいなものを書いておきます。 退職直後は手続きや個人的な理由での忙しさもありたいして何もしないのに時間が過ぎていき...
14
仕事論

学校給食業務14年の元サラリーマンが語る真実2

学校給食業務14年の元サラリーマンが語る真実の続きとなります。私は自治体から委託を受けることで運営する民間企業で14年間働いてきました。ここからのお話は給食業務委託を受ける民間企業で何故異物混入などの事故が起こるのかをみていきます。 ...
2