FIRE・セミリタイアQ&A インデックス投資の利回りはどのぐらいで考えればいいか?

この記事は約6分で読めます。

FIRE・セミリタイアQ&Aは私のこれまでの経験や勉強してきた知識をもとに記事作成しています。これが絶対解ではなくこんな考え方もあるよという見方でお願いします。また考え方が変わったり、もっとこうすれば良いという案が浮かべば適時加筆修正していきます。

またQ&Aで記事にしてもらいたい題材や記事の訂正やもっとこういう方法があるよというご意見がありましたらご連絡いただけると幸いです。

FIRE・セミリタイアを目指す方は概ね投資をしていると思います。貯金のみで到達しようとすると多くの時間を要することになりますし、資産規模的にもかなり難しい展開になることが予想されます。

投資の成績は不確実ですがある程度リターンを想定しておかないと資産計画やライフプランは立てにくいですよね。今回は当ブログでおすすめしているインデックス投資(先進国株式)の利回りについて考えてみます。

先進国株式のリターンは年4%

出典:my index(https://myindex.jp/data_i.php?q=MS1025JPY

こちらは先進国株式インデックスの指数であるMSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス (ACWI) (円)の成績です。ご覧のように30年平均で7.6%となっています。

出典:my index(https://myindex.jp/data_i.php?q=MS1025JPY

こちらは年次リターンになります。先ほどの30年平均7.6%という数字は素晴らしいですが年単位で見ると大きく下げるときがあります。こういった上下のブレを平均すると7.6%になるということですね。

インデックス投資の出口戦略として4%ルールがありますがこの数字はS&P500の成長率7%から米国のインフレ率3%を引いた数字です。日本で生活する場合は円決済になるので為替の影響がありますが上記のMSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス (ACWI) (円)の資料は円換算されたものであることを考えると成長率は7%と考えても差し支えないでしょう。

出典:世界経済のネタ帳(https://ecodb.net/exec/trans_country.php?type=WEO&d=PCPIPCH&s=2016&e=2025&c1=JP

日本は米国ほどインフレ率は高くないと予想されています。物の値段は昔に比べると上がっていますが体感的にはすごく高くなったという印象はあまりないのではないでしょうか。私自身も50年生きてきて高くはなってるけど、すごく高くなっているという感じはありません。

デフレ経済の長い日本で今後一気にインフレになる可能性は低いと考えています。つまり日本で生活する場合は実質的に先進国株式インデックスのリターンは5~6%を見込めると考えていますが保守的に4%を想定しておけば問題ないでしょう。

ライフプランは3~5%を想定して計画

先進国株式インデックスのリターンは4%を主軸としますがライフプランを立てる場合はさらに保守的な3%を最低限として3%・4%・5%のパターンを想定しておくと成績がブレても全体を俯瞰しやすくなり資金計画も見通しが良くなるでしょう。

FIRE・セミリタイアQ&A 何歳までの資金計画を立てるべきか?の記事にあるモデルケースに3%と5%を加えてみます。

年数年齢収入年金生活費3.0%4.0%5.0%
1年目50歳9602403,5643,6003,636
2年目51歳9602403,5273,6003,674
3年目52歳9602403,4893,6003,713
4年目53歳9602403,4493,6003,755
5年目54歳9602403,4093,6003,799
6年目55歳002403,2713,5043,749
7年目56歳002403,1293,4043,696
8年目57歳002402,9833,3003,641
9年目58歳002402,8333,1923,583
10年目59歳002402,6783,0803,522
11年目60歳002402,5182,9633,458
12年目61歳002402,3532,8423,391
13年目62歳002402,1842,7153,321
14年目63歳002402,0102,5843,247
15年目64歳002401,8302,4473,169
16年目65歳002401,6452,3053,088
17年目66歳002401,4542,1583,002
18年目67歳002401,2582,0042,912
19年目68歳002401,0561,8442,818
20年目69歳002408471,6782,719
21年目70歳002406331,5052,615
22年目71歳002404121,3252,506
23年目72歳002401841,1382,391
24年目73歳00240-519442,270
25年目74歳0220240-729612,364
26年目75歳0220240-949802,462
27年目76歳0220240-1179992,565
28年目77歳0220240-1411,0192,673
29年目78歳0220240-1651,0402,787
30年目79歳0220240-1901,0612,906
31年目80歳0220240-2151,0843,032
32年目81歳0220240-2421,1073,163
33年目82歳0220240-2691,1313,301
34年目83歳0220240-2971,1573,447
35年目84歳0220240-3261,1833,599
36年目85歳0220240-3561,2103,759
37年目86歳0220240-3871,2393,927
38年目87歳0220240-4181,2684,103
39年目88歳0220240-4511,2994,288
40年目89歳0220240-4841,3314,483
41年目90歳0220240-5191,3644,687
42年目91歳0220240-5541,3994,901
43年目92歳0220240-5911,4355,126
44年目93歳0220240-6291,4725,363
45年目94歳0220240-6681,5115,611
46年目95歳0220240-7081,5515,871
47年目96歳0220240-7491,5936,145
48年目97歳0220240-7911,6376,432
49年目98歳0220240-8351,6826,734
50年目99歳0220240-8801,7307,050
51年目100歳0220240-9271,7797,383

※税金は含まれていません

注意しなければいけないのはSRR(シークエンス・オブ・リターン・リスク)の為に年間生活費5倍の現金は必要です。詳細はこちらの記事をご覧ください。インデックス投資の出口戦略 4%ルールはSRR(シークエンス・オブ・リターン・リスク)に注意

たった1%されど1%だと思いませんか?

1%の違いでこれだけ資産残高に差が出ることになります。

インデックス投資の利回りはどのぐらいで考えればいいか? まとめ

・先進国株式インデックスのリターンは年4%

・複数リターンのライフプラン作成 保守(3%)・標準(4%)・楽観(5%)

・単年度では上下に大きく変動するので20年以上の取り崩し計画

タイトルとURLをコピーしました