私がインデックス投資を中心にしている理由




私は現金と株式のみで資産運用しています。いわゆる債券やリートには投資していません。つまりリスク資産は株式100%ということになります。債券やリート以外のリスク資産にも投資することでリスクを抑えることができるという意見がありますが私的にはあまりそう感じていません。

仮にリスクを抑えることが目的なら現金保有がもっとも効率的でしょう。

リスク資産の大部分はインデックス投資に割り当てています。リスク資産のみで言うと90%以上です。資産運用をはじめた当初はこのような配分ではなく最終的にこのような形になりました。

関連記事資産運用記録2017年12月

ここでは何故私がインデックス投資を中心にしているかを書いてみます。







インデックス投資意外にもありとあらゆる投資を行ってきました

今でこそかなりシンプルな運用になっていますが投資をはじめた頃はありとあらゆる投資を行っていました。

FX・毎月分配型投信・外貨貯金・外貨建てMMF・日本個別株・国内ETF・海外株・海外ETF・金(ゴールド)・個人向け国債・オフショアファンド等をやってきました。投資とは違うかもしれないけどネットワークビジネスにも手を出していました。

こちらもご覧ください投資の失敗体験談

もっとも大きな損失を出したのはFXでした上記リンクにもあるように損失額は1000万でした。その他の投資については大きな火傷はせずに何とか乗り切ることができました。

これらの中で比較的成績が良かったのが日本株式でした。リーマンショック後からは優待目的にひたすら株を購入していた時期があります。給料入ったら何の株を買おうといつも思っていました。

関連記事金融資産3000万までの道5~株主優待にはまる~

はっきりとは覚えていませんがアセットアロケーションが現金と日本個別株式だけのときもあったように思います。しかし結婚を機にインデックス投資に移行していくことになります。

インデックス投資が中心になったのは個別株のリスクがこわくなったから

個別株のリスクは倒産ですよね。よく株券が紙切れになったといいますが倒産した企業に投資していればそういうことになります。私は上場廃止は一度経験していますが倒産は経験したことがありません。

当初からも倒産しないような企業を選んでいましたがそれが功を奏したかもしれません。とはいえ今後もそういうリスクがあることに大きな不安を覚えたのです。

ただ今になって思うと倒産する企業を選ぶということもかなり難しいと感じます。これはテンバーガー株を購入するよりも難しいんじゃないでしょうか。仮にこの企業やばいなって思うと投資しないわけですからね。

なにはともあれ結婚当初はお金を減らしてはならない、なくなったらやばい、だから個別株はやばいみたいな連鎖が頭の中にありました。

ただ投資をやめることはまったく頭にはなく何かリスクの低いものはないかと探していました。そこで出会ったのがインデックス投資です。ここでいうリスクが低いというのは紙切れにならないという意味です。

インデックス投資は元本が物言う投資法

MSCIコクサイインデックスの過去30年のリターンは8%程度です。個人的には今後はもう少し鈍化して5%程度になるんじゃないと感じています。

そうすると少ない元本の場合は資産が増えるのにかなり時間がかかることになります。5%でも十分すごいと思うのですが投資をはじめてお金を増やしたいと思っている初期の頃には物足りないリターンと感じることでしょう。

一定数そういう人がいるので過去ならばFX、現在なら仮想通貨に資金が流れるのもうなずけます。

私は数多くの投資に手を出してきて数多くの失敗もしてきましたが何とか生き延びてこれましたのでインデックス投資に移行するときにはある程度の原資がありました。

そこで大きな利回りでなくても着実に増えていきそうなインデックス投資に移行することを決めました。結婚していなければおそらく日本個別株だけになっていたかもしれません。

インデックス投資の醍醐味を実感できるのは元本1000万以上

インデックス投資っていいなって感じるのは元本1000万がひとつの区切りであるように思います。仮に年利5%なら50万が毎年増える計算になるのでかなりありがたいと感じるでしょう。

もしインデックス投資をこれからはじめよう、またはすでにインデックス投資をしているけど他の投資にもお金を回してみようかなと考えている人がいるなら引き続きインデックス投資を継続することをおすすめしたい。

30年後あたなのお金は増えている可能性が高いですよ。









シェア

コメント

  1. 八百祢 より:

    そうやってみると、最初の投資がインデックスだった私は恵まれているのかもしれません。
    投資を考え出したのは5年くらい前で、最初はFXを考え、次に仮想通貨でした。
    でもリスクが大きそうだったので手を出さなかったんですよー。
    インデックスにたどり着くまで、ひたすらコツコツお金貯めたら2000万近く現金持ってました。
    今では毎日コツコツとインデックス投資しています。
    アセットアロケーションは組み立てるのが面倒(オイ)なので、バランス型ですけどねw

    • 八百祢さん
      最初からインデックスファンドにたどり着いて投資できているなんて本当にいいなと思います。
      私も最初からしていれば・・・^^;

  2. たんちん より:

    未だ煩悩が邪魔をしておりますが大方同様な心境に至りました。あとは底値で優待株を収集したいです。

  3. もう面倒になってインデックス投資ばっかりですね。

    REITもすべて売却して株のみになりました、これがシンプルでいいです。
    結局期待リターンの大きい株に突っ込み、リスクのバッファは現金で、というのが一番分かりやすく、調整もしやすいです。
    僕の運用は後はもう現金比率をコントロールするだけの簡単なお仕事になりました。

    • 招き猫の右手さん
      趣味でなければインデックス投資のみで十分だと思います。
      ただインデックス投資って元本がある程度(数千万)ないと旨みは少ないので、個別株に走る人がいるのもわかります。

      株式+現金、シンプルイズベストですね。