セミリタイアの家計簿2021年9月

この記事は約2分で読めます。

月間支出(約16.4万)

家計簿&一言コメント

住居費60,000
内食23,069
外食550
生活用品2,587
被服費0
医療費5,310
交際費1,600
水道0
ガス3,902
電気6,431
携帯4,395
インターネット4,822

※一部非公開

住居費

通常通り

内食

何とか予算内に収まりました。帰省していたのが大きかったですね。

外食

外食あまりしなかったみたいですね。そういえばあまり記憶にない。

生活用品

必要最低限といったところでしょうか。

被服費

安定の0円。

医療費

私が捻挫をしたのでその費用と今年は会社の健康診断を受けることが出来なかった(入社10ヶ月以内は除外)ので受けてきました。

交際費

帰省の時のお土産ですね。

水道・ガス・電気(水道代は2ヶ月に一度)

こんなもんですかね。9月はまだまだ暑い日があったのでエアコンを結構使いました。

携帯(auガラケー2台)・インターネット(wimax・イオンモバイル2台)

私(au)1102円

妻(au)3293円

wimax 4822円

イオンモバイル 748円×2=1496円

※ユニバーサルサービス料か何かの関係で数円違う時もあるけどベースはこんな感じです。

wimaxが来年の4月で更新月なんだけど他サービスで良いのがないからそのまま更新かなあ。

その他(一部非公開部分)

車メンテナンス費が多くなっていますがこれはHondaの定期点検パックに入りました。車検代の基礎料金、1年点検(オイル・エレメント交換込み)です。オイル交換(5000km)、エレメント交換(10000km)を単発でするよりも少し安くなり1年点検もあるので申し込みました。

目指せローコストで豊かな生活

家計簿収支については年間でお伝えしていこうと考えています。

2020年の家計簿収支はこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました