2015年の家計簿

家計簿&小遣い

%e6%8a%95%e8%b3%87%e3%83%bb%e6%97%a5%e6%9c%ac%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e3%83%bb%e5%85%88%e9%80%b2%e5%9b%bd%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e3%83%bb%e6%96%b0%e8%88%88%e5%9b%bd%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e3%83%bb%e6%8a%95%e8%b3%87

 

 

 

 

 

 


総支出 1951595(月平均162633)

2014年の総支出は1992317となっているので40722削減できました。
削減できた要因は医療費と小遣いです。医療費が約90000・小遣いが180000の減となりました。

医療費については2014年は喘息にかなり費用が掛かってしまったので事前に対策したことにより抑えることができました。小遣いにおいても私と妻ともに10000としたので大幅に減額できましたね。

支出要因として大きいのがPCでした。  LAVIE Desk All-in-one DA770/BAW 購入

光熱費をみてみましょう。
水道59808→75246(+15438)
ガス78870→107434(+28564)
電気42207→60132(+17925)
軒並み増加しました。合計61927。

増加原因の一つは妻がスポーツクラブに行かなくなったので家にいる時間が多くなったことです。スポーツクラブに行ってお風呂にも入ってきていたのでガス代が跳ね上がりました。しかしそのスポーツクラブ代金が月5000なのでほぼ同等かなという感じもします。

ただ管轄が関西電力・大阪ガスに変更になったのですが以前よりも単価が高くなっているのである程度しょうがない部分はありますが今年は光熱費には少し気を配って少なくなるようにしたいです。

2015年の課題の一つであった通信費及び医療保険についてもきちんと削減することができました。

通信費削減

医療保険解約

さて目標の総支出は160万でありますのであと30万を削減したいわけですが正直厳しいという感じがします。ざっと削減できそうな項目を挙げてみます。

外食・医療費・光熱費・その他が削減できそうな項目ですね。
外食に関しては79461でした。旅行などに行ったときはしょうがないですが普段は少しいいお肉などを買って家食にしようと思います。転勤当初はどうしても惣菜を買ったり、外食が多かったりするのでそれが響いたと思いますのである程度は減額できるんじゃないかと予想します。

医療費は健康なら必要がないと思うのですがなかなか0にはなりませんね。少しでも0に近づけるように健康でいたいです。妻が健康診断を受けたいといっていたので受けてほしいなと思います。

光熱費に関しては削減できそうなことはあまりありませんが無駄なことをしないように効率的に過ごしていきたいです。

その他の部分はよくわかりません。今年は何か必要なものが出てくるのかなあ?
できるだけ既存の物は壊さないように大事に使っていきたいな。

無理な節約をしても長続きはしないので自然体でできることが節約につながるように努力していきたいです。

最後にいつも家計に貢献してくれる妻に感謝しています。

本日はブログを読んでいただき、ありがとうございました。

 

関連コンテンツ