2016年家計簿




この記事は約4分で読めます。

 

2016年の家計簿集計が終わりました。

2015年の家計簿においてもう削減する項目は少ないのであまり支出が減少することはないだろうと書いています。2015年の年間支出は1951595円でした。

2016年の年間支出は1839409円でした。なんと前年よりも112186円削減できていました。月平均にして1万弱ということですね。これは何とも意外な結果でした。

ちなみに2013年からの年間支出は次の通りになります。

年間支出2013年2014年2015年2016年
家賃家賃0000
食費食費279,435236,480288,695253,692
外食94,26361,32079,46152,155
生活用品日用・消耗品146,32990,04690,025131,018
被服費衣類4,4367,2966,5271,242
医療費医療費19,020155,05563,72928,158
交際費交際費35,10015,10044,8877,840
光熱費水道61,91159,80875,246108,438
ガス84,14778,870107,43497,588
電気54,06342,20760,13267,805
通信費携帯95,174126,50484,00055,816
インターネット48,00050,44076,00051,000
レジャー旅費・温泉等77,3409,04017,80029,782
交通費ガソリン126,36984,69476,70280,346
交通機関・ETC56,44029,58042,80062,790
自動車メンテナンス93,288122,57884,081144,232
保険・税金7,2007,2007,20080,000
保険県民火災16,80011,20010,00010,000
税金固定資産税27,50027,90028,30030,000
住民税236,600213,800225,100268,600
国民年金国民年金0000
国保国民健康保険0000
その他その他284,500143,199243,47638,907
小遣い小遣い480,000420,000240,000240,000
合計2,327,9151,992,3171,951,5951,839,409
月間平均193,993166,026162,633153,284

みなさんの家計簿と比べてどうでしょうか?項目分けが違うかもしれませんがかなり省エネ運転ができていると自分では感じています。ただ転勤生活なので家賃が会社持ちということは大きいです。仮に家賃5万×12か月とすると+60万は見ておく方がいいと考えています。

割合は次のようになります。

さすがにこれ以上の節約は厳しいと感じます。もっとできるけどそれはちょっと度を超えた感じになるし生活が楽しくなくなると思うので今以上にやろうとは思いません。だからと言ってもっとお金を使うかというとそうでもなく現状維持でいいかなと思っています。

とにかく余計なお金を使わないように心がけていきたいです。余計なお金の最たるものは医療費ですよね。健康であれば必要のないものなので健康には十分注意して医療費削減に努めます。あとは外食の部分ですかね。2017年はちょっと旅行が増えそうなので外食、旅費の数字はアップするかもしれません。それでも楽しむためのお金は惜しまず使うつもりです。

2016年の家計簿も満足のできる数字で締めくくることができました。

いつも協力してくれる妻に深く感謝しています。ありがとう。

コメント

  1. たんちん より:

    羨ましい、夫婦でベクトルが同じいいなあz

  2. あけび より:

    すごく細かく記録されてますね。
    やっぱり節約もしすぎるとキリがありませんものね。

    私も最近若干お金を使うようになりました。
    美味しいものを食べたり、物を買うのって楽しいことなんですよね。

    • あけびさん
      自分が望んでいることにお金を使うことは、本当にいいことだと思います。
      そういうお金の使い方がこれからできるといいな。

タイトルとURLをコピーしました