セミリタイアの家計簿2018年年間収支







2018年年間収支

収入

1,948,798
376,898

支出

家賃720,000
内食265,495
外食52,240
日用・消耗品98,183
衣類6,264
医療費24,825
交際費141,670
水道53,976
ガス71,332
電気79,665
携帯39,400
インターネット84,000
旅費・温泉等72,586
ガソリン103,100
交通機関31,360
車メンテナンス1,722,060
車保険・税金77,200
火災保険9,800
固定資産税28,800
住民税0
国民年金0
国民健康保険0
その他116,792
小遣い16,466
車購入代金170万は除外

水道・ガス・電気の詳細

項目1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月合計月間平均
水道0 8,894 0 7,978 0 9,451 0 9,451 0 8,751 0 9,451 53,976 4,498
使用量(㎥)0 0 0 0 35 0 32 0 35 102 11
ガス6,899 9,001 7,623 6,967 5,579 5,421 3,654 3,219 3,903 4,820 6,820 7,426 71,332 5,944
使用量(㎥)29 41 33 29 21 20 12 10 13 17 27 30 282 24
電気13,287 13,948 10,018 5,654 4,384 3,263 3,861 7,639 5,650 3,157 3,794 5,010 79,665 6,639
使用量(KW)4794983692231771391592852171331531923,024 252

水道とガスの年間支出は結婚後記録を開始してから最低となっています。とても良い傾向です。電気料金は過去平均よりも年間で約2万のプラスとなっていますがエアコンが原因だと思います。新品のエアコンですが鳥取はやはり寒いのでどうしても運転している時間が長くなってしまいますね。

収支

収入2,325,696
支出3,815,214
収支-1,489,518

収支としてはマイナスになっていますが新車購入費170万を差し引くとプラス約21万となり生活費のみでは何とかプラスを維持することができました。働いていてくれる妻に感謝します。

実質の生活費は約211万となります。年初に立てた予算内で収まっているのですが2019年は2018年の予算のままだと収まらないことが想定されるので組みなおしてみました。

2019年予算

スポンサーリンク







月額生活費2018年2019年備考
家賃60,000 60,000 変更なし
食費20,000 20,000 変更なし
外食3,000 3,000 変更なし
日用・消耗品5,000 5,000 変更なし
衣類2,000 2,000 変更なし
医療費2,000 2,000 変更なし
交際費2,000 5,000 +3000
水道9,000 6,000 -3000
ガス8,000 7,000 -1000
電気6,000 7,000 +1000
携帯4,000 4,000 変更なし
インターネット7,000 7,000 変更なし
旅費・温泉等3,000 5,000 +2000
ガソリン4,000 8,000 +4000
交通機関3,000 3,000 変更なし
メンテナンス9,000 9,000 変更なし
保険・税金7,000 7,000 変更なし
火災保険1,000 1,000 変更なし
固定資産税2,500 2,500 変更なし
住民税0 10,000 +10000
国民年金0 0 変更なし
国民健康保険0 0 変更なし
その他3,000 10,000 +7000
小遣い20,000 10,000 -10000
合計180,500 193,500 +13000

2018年の各項目の月額平均支出をもとに2019年の予算を組んでみました。こまごまとした変更はあるのですが特筆すべきものについて注釈します。

住民税(+10000)ですが余裕をもってこれぐらいは予算を組んでおきたいです。その他(+7000)は仕事をしていると何かしらの付き合いもありますし、駐車場を職場の近くに借りたのでアップしました。

小遣い(-10000)ですが正直0でもいいようなもんですが一応項目としてつけています。内容は私の書籍代ぐらいのもんです。休日にどこかにいっても外食や旅行費などに入れることが多いので純粋に小遣いというのは本当に少ないですね。ただなくしてしまうとちょっと不安なのでおいています。

2019年の予算は2018年よりも約16万アップ

予算は昨年よりもアップせざるを得ませんが仕事をしている経費が上がっているだけで、生活水準が上がったわけではないのであまり問題とは考えていません。

2019年の予算は約232万なので二人でしっかり稼いで健全な家計を継続していきたいです。

コメント

  1. パルタ7 より:

    こんばんは。
    年間収支の集計お疲れ様です。ところで国民年金と国民健康保険税がゼロですが、これは何か免除措置を受けているのでしょうか?

  2. ハマケン より:

    社会保険が負担無しは大きい。
    扶養は有る意味裏技?

  3. 山中 一人 より:

    奥様の手取り収入がスゴイですね。
    そして、それで家計の殆どを支えておられるのがもっとスゴイです。

    冗談抜きに、クロスパールさんはホストになれる才能がお有りになられると思いますよ。
    そのノウハウを教えて貰えるのなら、有料商材でも買いたい位です。

タイトルとURLをコピーしました