セミリタイアの家計簿2018年1月




この記事は約2分で読めます。

2018年1月は赤字となりました。基本的には赤字家計になるはずなので特に驚きはありませんが赤字の原因は明らかでした。

項目合計収入比
収入132,291
0
住居費家賃60,00045.35%
食費食費22,55917.05%
外食3830.29%
生活用品日用・消耗品12,2399.25%
被服費衣類00.00%
医療費医療費5000.38%
交際費交際費28,00221.17%
光熱費水道00.00%
ガス6,8995.22%
電気13,28710.04%

※一部省略

 

赤字の原因は交際費ですね。1月はお年玉があったのでその分赤字に貢献しました。

食費は2万を超えていますが何を買ったんだろうか? お菓子の比率がちょっと高かったのかもしれません。あと野菜がめちゃくちゃ高いじゃないですか。キャベツとか白菜なんて通常の3~5倍ぐらいの価格になっています。

2月になっても全然安くなる気配はないのでしばらく食費は2万を超えてくる月が続くかもしれないと感じます。

あと電気代はやっぱり1万を超えてきました。家にいる時間が長くエアコンをつけているのでこればかりはしょうがないです。厚着をして過ごすというのもありかもしれないですが鳥取は思っているよりも寒かったです。

日用消耗品が多いですが今月はシャンプー、リンス、ボディソープ、トイレットペーパー、その他を多めにかったので通常よりは多めの金額になりました。

それとよくいく温泉の回数券を4200円で購入しました。通常回数券って1回多めなんだけどここの温泉は2回多めなんでちょっとお得。宝喜温泉のお近くの人は回数券を買いましょう。

関連記事鳥取の日帰り入浴できるおすすめ4温泉

 

収入132,291100.00%
支出175,248132.47%
収支-42,957-32.47%

収支は約4万の赤字です。

一応想定内に収まっているので問題なしという見方をしています。

今年は生活費を年200万以内を目指しているのでがんばっていきたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました