セミリタイアの家計簿2020年年間収支

この記事は約5分で読めます。

2020年年間収支

収入(世帯手取り)

収入2,807,945

支出

項目年間月平均支出割合
住居費720,00060,00031.48%
内食305,83025,48613.37%
外食18,6941,5580.82%
生活用品81,9196,8273.58%
被服費20,3371,6950.89%
医療費206,78917,2329.04%
交際費45,0153,7511.97%
水道54,4404,5372.38%
ガス62,8505,2382.75%
電気70,2525,8543.07%
携帯68,2725,6892.99%
インターネット87,3007,2753.82%
旅費・温泉等32,2982,6921.41%
ガソリン66,0075,5012.89%
交通機関17,1201,4270.75%
車メンテナンス24,3232,0271.06%
車保険・税金66,7705,5642.92%
火災保険9,8008170.43%
固定資産税26,2002,1831.15%
住民税5,6004670.24%
国民年金49,4104,1182.16%
国民健康保険31,8062,6511.39%
その他208,68517,3909.12%
小遣い7,4466210.33%

収支

収入2,807,945
支出2,238,182
収支569,763
月間支出平均186,515

収入目標は240万でしたが無事にクリアすることができました。支出もほぼ想定通りで着地できています。黒字になることは良いことですが基本的には赤字にならなければ良いというスタンスでやっているので2020年は満足できる家計簿となりました。

今年も240万稼げるようにがんばっていきたいです。

前年対比

項目2019年2020年前年増減
収入2,541,5202,807,945266,425
住居費720,000720,0000
内食312,218305,830-6,388
外食56,29518,694-37,601
生活用品67,36981,91914,550
被服費14,28620,3376,051
医療費44,096206,789162,693
交際費37,54045,0157,475
水道55,24954,440-809
ガス72,99562,850-10,145
電気71,91570,252-1,663
携帯45,58745,491-96
インターネット84,00087,3003,300
旅費・温泉等150,24932,298-117,951
ガソリン91,50366,007-25,496
交通機関30,13017,120-13,010
車メンテナンス17,36024,3236,963
車保険・税金74,58066,770-7,810
火災保険9,8009,8000
固定資産税28,20028,2000
住民税05,6005,600
国民年金049,41049,410
国民健康保険031,80631,806
その他59,880180,485120,605
小遣い51,7807,446-44,334
収入2,541,5202,807,945266,425
支出2,095,0322,238,182143,150
収支446,488569,763123,275
月間支出平均174,586186,51511,929

全部にコメントしていくとキリがないので目立ったところだけしてきます。

外食費が大幅減となっています。これはコロナの影響もありますが鳥取市内で行きたいお店にはだいたい行ってしまったこともありますね。ゼロにはならないけど今後はあまり多くはならないかなと思っています。

医療費が大幅増になっていますが夫婦ともに手術・入院ということがあったのでしょうがないですね。健康の大切さを痛感した一年でした。

旅費の大幅減とともにガソリン・交通機関の支出も減少しています。これはコロナの影響が大きいです。あと義父母の介護ですね。介護がいつまで続くかわかりませんが続いている限りここは大きな支出にはなりそうもないです。

住民税・国民年金(実際は厚生年金ですがセミリタイア後の項目で作成しているのでご容赦ください)・国民健康保険(実際は社会保険:項目が違うのは左に同じ)は普段は給与天引きなので計上していませんが、妻が介護休暇を取っているのでこれらの支出を計上しています。

その他が大幅増となっています。プリンター・タブレット・スマートフォン(2台)などを購入したので万単位の支出が重なりました。

2021年予算

前年対比と今後の予定を加味して今年の予算を組んでみました。

項目2020年2021年前年からの変更
住居費60,00060,000変更なし
内食20,00025,000+5000
外食3,0003,000変更なし
生活用品5,0005,000変更なし
被服費2,0002,000変更なし
医療費3,0004,000+1000
交際費4,0003,000-1000
水道6,0006,000変更なし
ガス7,0007,000変更なし
電気7,0007,000変更なし
携帯4,0004,000変更なし
インターネット7,0007,000変更なし
旅費・温泉等10,00010,000変更なし
ガソリン8,0008,000変更なし
交通機関3,0003,000変更なし
車メンテナンス9,0009,000変更なし
車保険・税金7,0007,000変更なし
火災保険1,0001,000変更なし
固定資産税2,5002,500変更なし
住民税5,0005,000変更なし
国民年金00変更なし
国民健康保険00変更なし
その他10,00010,000変更なし
小遣い10,00010,000変更なし
月間予算193,500198,500変更なし
年間予算2,322,0002,382,000変更なし

内食をここ数年の平均月2.5万に変更しました。その他はほぼ変更なしです。これにより年6万の予算アップとなりますが240万以内に収まっているので良しとします。

これからも生活費≒労働収入を長く継続できるようにしていきたいです。

目指せローコストで豊かな生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました