お金持ちになりたいなら投資をしよう



サラリーマンがお金持ちになりたいなら投資をするのがもっとも簡単です。役職アップや諸々の手当などで給料アップを目論むことは悪くはありませんがあまり効率の良いものではありません。

その理由として日本の会社で働いている以上、今後は税金や社会保障費が上がる可能性が高いことから可処分所得が減少してしまう場合が考えられます。また実力や実績を評価することで給料が決まるシステムならいいのですが、ほとんどの日本の会社では長期間勤めることがもっとも美徳とされているので年功序列の給料体型は残っています。

がんばって給料が上がればいのですが、そうならないのが実情なので厳しいですよね。

投資と言っても何も難しいことをする必要はありません。サラリーマンがお金持ちになりたいならインデックス投資で十分だからです。

こちらの記事も参考にしてください

お金を増やすことはそれほど難しいことではありませんが、時間がかかるという問題があります。逆に言えば時間があれば誰でもお金持ちになれるということです。

もしお金持ちになりたいと思ったら、すぐに投資を始めた方がいいですね。

コメント

  1. 山中 一人 より:

    人が働いて収入を得るのに、労働時間が必要なのと同じで、お金に働いて貰うのにも時間が必要なんですよね。
    複利効果を考えれば、尚更若い時から始めた方がより大きくなりますね。