東野圭吾「放課後」

東野圭吾デビュー作「放課後」を読みました。 出版順には読まずばらばらに読んでいますが、デビュー作を読み終えての感想は東野圭吾は常に進化していると感じました。 今...

東野圭吾「魔球」

主人公、須田武志が投げた最後の一球。 その球は誰もが今までみたことのない変化をした。 しかしその球をもう一度投げることはなかった。 高校野球が舞台になっています...

NO IMAGE

オフ会日時決定

開催日:7/4(土) 時間:13:00 場所:奈良駅周辺(詳細は参加者に連絡致します) 参加者:プライアさん・たんちんさん 参加してみたいなって方は7/2(木)...

東野圭吾「名探偵の呪縛」

今回はパラレルワールド?に迷い込んでしまった天下一探偵がなぞに満ちた町の過去を探っていきます。 そして遺跡から「ある物」が盗まれてから奇妙なことがおこり始め、そ...

東野圭吾「同級生」

一人の女性徒の交通事故からはじまります。次第に調べていくうちにその女生徒が妊娠していたことが発覚。そしてその事故?事件?を隠蔽しようとする学校側、なんとしてでも...

誉田哲也「月光」 

作品の印象ではないですがこの作家もいろんな作品を仕上げて いけるんだなあとただただ感心しました。 作品は自分の血の繋がらない姉が交通事故で死んだ。しかも 加害者...

東野圭吾「黒笑小説」

最初の3篇は小説家の苦悩?を描いた物語でしたが、私がもっとも印象に残ったのは、「臨海家族」です。 アニメのキャラクターに夢中の娘のために、キャラクターグッズを買...