資産推移(2012.06.16)

資産運用, 資産運用記録

今日は半期に一度の資産推移をみていきたいと思います。6月末にするのがよろしんでしょうが差し当ってそうは変わんないのでこの時期にやってしまいます。
現状ですが以下の割合になっています。

・海外ファンドは退職金という意図で積立を行っています。現在は1250USDを毎月積立てていますが10月以降は750USDに変更するつもりでいます。
・FX、MMFはFXがいまいち資金の割に利益率がよくありませんがほとんどレバ2倍以下で動かしているのでまあそんなものだと思い放置中です。MMFは毎月米ドル・豪ドルに各1万を積立ていますがこちらも特に何をすることもなく放置中です。
・投資信託はセゾン投信(グローバルバランスファンド・資産形成の達人)、シティバンクにジャナス・ハイイールド(米ドル)A 毎月分配型(いつ購入したのかも忘れました)があります。セゾン投信は毎月各2万の積立ですがこちらは積立を継続していこうと考えています。生活に無理がでそうなら減額していきたいですね。シティバンクの投資信託はもう何年も放置中です。米ドルが貯まってきているのでまあいいかみたいな感じです。
・個別株式ですがこちらは去年から徐々に仕込んできており現状満腹状態です。もちろんもっともっと欲しい株はありますが資金の関係もありますのでしばらくは現状維持状態になるでしょう。
・流動性資産とは普通貯金にある金額ですが14%は自分の中ではかなり低い割合です。当面はこれを30%に引き上げることができるようにしていきます。そして今後新生活が始まってからはこの30%を割らないように調整して生活してくように心がけていきます。おそらく将来的にこの30%を流動性資産としてキープしていけば突発的な支出にも十分に対応できると考えています。
各項目の分析は以上ですが最後に資産全体の年率計算をしてみますと去年の12月末日の資産を基本にすると現在は年率8%で推移しています。おそらく今年も年率10%は当確といったところでしょうか。今年は資産が大台にのるかもしれないと年初に思いましたがそれには年率約15%が必要なのでちょっと無理かもしれません。ただこの資産という定義を妻の部分も含むという形にするといけるかもしれません。夫婦なのでこのあたりは一緒で計上しても問題ないと思いますが先輩たちはどういった分け方をしているのか少し気になるところですね。

関連コンテンツ


Posted by クロスパール