喘息治療中にのどにカビが生えました><

健康(体と気持ち)

去年、喘息と診断されてからずっと治療を続けています。その治療薬の中でアドエア500ディスカス60吸入用というものを吸引しています。
診察に行ったときに喉がなんかイガイガするので風邪をひいたかもしれませんと申告したところ口の中をみて「カビが生えとる」と言われてしまいました。実際に鏡でみてみたのですが口内炎のような白いものがのどちんこの周りにできていました。これは吸引しているステロイドがうがい不足で残っていてそれが栄養分となってできたということです。
私はぶくぶくちゅー5秒×2回とガラガラ10秒×1回ぐらいしていたのですが、うがいの基本はガラガラ20秒×3回らしいです。とりあえずカビを取らないといけないのでフロリードゲル経口用2%を処方してもらいました。これはジェル状のものを口に含んでゆっくり飲み込むというものです。1週間分もらって2日間ほど飲んでいますがカビが表面上は消え去りました! すごいです!
目に見えない奥の方まで菌がいる可能性があるので最後まで飲もうと思います。またこのカビは発がん性もあるらしく気を付けた方がいいとのことです。
最後にカビをつくらないコツですが「うがいをしっかりすること」「口を閉じて置くこと(特に寝ているとき)」だそうです。私は妻からいつも口が開いているといわれるので気を付けたいと思います。寝る時にはマスクをして寝るようにしました。

関連コンテンツ


Posted by クロスパール