セミリタイア1日目

セミリタイア, 自分らしい生き方

2017年9月1日本日が私にとってのセミリタイア1日目となります。退職後の手続きについては色々とすることがあるのでそちらは別記事にするとして漠然とセミリタイア後の方針というか何となくこんな感じでいきたいなということを書いておきます。

 

 



 

働き方について

資産の関係上あくまでセミリタイアとなります。「セミ」なので労働収入をいくらか得る必要があります。しかし今までのように「正社員」という働き方はしたくありません。そうすると派遣やアルバイトが基本路線となります。

求人情報をみて自分がいいなと思うものがあったらすぐに職につこうと考えています。しかし最悪いい就職先が見つからなければ失業保険を受給することになりそうです。まだ詳しくは調べてはいませんが職業訓練でいいものがあれば受講しようと考えています。

 

資産について

先ほども言いましたが資産は潤沢にあるわけではありません。資産の3/4はリスク資産にする予定なので変動が大きいと考えられます。変動が大きいのなら無リスク資産を増やせばいいという意見もあるでしょうがある程度リスク資産にしておかないと将来的に資産が枯渇する可能性が高いと感じているのでこのような形にしています。

おそらく現状の運用では70歳あたりで資産は枯渇すると予想されます。概算ですが今後の収入として2000万程度稼ぐことができれば安心できると考えています。2000万という数字をいきなり出すと大きな金額ですが200万×10年と考えればそれほど無理ではないと考えています。

収入と同等に大切なのが支出面での節約です。こちらの節約についてはこれまでとあまり変わらずでいけると踏んでいます。つまり現状よりカットする項目があまりないのです。もちろんもっと厳しく節約することは出来るには出来ますがそこまですると生活が楽しくないと感じるのでやらないつもりでいます。

 

日常生活について

セミリタイアして一番怖いのが生活が乱れることでしょうか。昼夜逆転の生活はしないつもりなので規則正しい生活を心がけたいです。家事についても掃除、洗濯、料理をしていきます。

健康についても十分気を付けていきたいです。特に私の場合は喘息、痛風です。体重についても現在75kgよりも10kg減の65kgにしていきます。

 

今後やりたいこと

・定期的な地元オフ会の開催(人生・投資・ブログ)

・思う存分ブログ

→サラリーマンの処世術(新入社員の上司への応対・人材育成・労務管理・仕事とは)

→セミリタイア生活で感じた事

・思う存分読書

・思う存分映画

・思う存分音楽

・体力アップ

・税金の勉強

・将棋対戦

・5分間小説

ワクワクするセミリタイア生活を読者の方に

セミリタイアブログの多くはセミリタイアの過程でのものが多く今現在セミリタイアしているブログはまだまだ少ないのが現状です。私のセミリタイア生活がどのようになるのかは私自身も全く分かりませんが読者の方の希望に少しでもなればと思います。

そして私自身もワクワクするセミリタイア生活をしていきます!

自分らしい生き方を目指して!

本日はブログを読んでいただき、ありがとうございました。

 

関連コンテンツ