やっと坂道グループに入ることができました




おっさんになってからの方がアイドル好きに目覚めてしまったクロスパールです。

坂道グループとは乃木坂46、欅坂46のグループの総称であります。AKB48などのグループは48グループと呼ばれていますね。

坂道グループは昨年は大活躍して今後数年は黄金期が到来するだろうと考えます。

 







坂道グループと48グループの立ち位置はどうして逆転してしまったのか

乃木坂46が出来たときはAKB公式ライバルと言うふれこみがありました。ライバルとして切磋琢磨して繁栄していこうという願いがあったのかもしれません。

しかし現状では坂道グループと48グループの立ち位置は完全に逆転してしまったように感じます。48グループからは主力メンバーがどんどん卒業していき戦力が落ちてしまったのでしょうか?

ネームバリューだけでみれば全盛期と比べれば落ちてはいますが個々の能力が落ちているか?と言われればそうではないと感じます。48グループの現在のトップは紛れもなく指原莉乃ですが前田敦子や高橋みなみといった卒業生と比べてもあまり変わらないように感じます。

それではなぜ、48グループの勢いが落ちてきたのか?

それは次世代組への引継ぎがうまくできなかったからではないでしょうか?次世代組のトップクラスとして松井珠理奈、宮脇咲良などの名前を挙げることができるでしょうが魅力がないわけではなく、坂道グループと比較しても遜色ないでしょう。

人材はいるにはいるのですが、うまく魅力を引き出して売り出すことができなかったのが衰退した要因だと感じます。また48グループは個人推しで坂道グループはグループ全体で推してくる感じがあります。

個よりも団体でうまく成長させていくことで、いい意味で平均化されているのではないでしょうか。

 

坂道グループは今後数年間は黄金期に突入する

乃木坂46は昨年のレコード大賞(個人的にはどうでもいい賞だが)を受賞して世間的にもやっと認知されてくるでしょう。今後の活躍もドラマ、モデル、コンサートなど広がりをもった活動が可能なタレントが揃っています。

乃木坂46を牽引しているのは白石麻衣、西野七瀬のツートップですが後ろにも齋藤飛鳥、堀未央奈、生田絵梨花、生駒里奈と名前を出せばきりがないぐらい人材豊富です。

おもえば48グループと坂道グループで女優としてうまくいっている人はいないので誰か女優として一本立ちしてくれることを期待しています。

 

欅坂46においても2年連続紅白出場とその存在感は日増しに強くなっています。センター平手友梨奈を筆頭として強烈なパフォーマンスは魅力の一つですね。

昨年は長濱ねるの写真集が爆発的に売れました。白石麻衣の写真集の売り上げを超えるのじゃないかと言われています。坂道グループの写真集は売れ行きがすこぶる良いらしいので今年もヒットが生まれそうな予感がします。

乃木坂46に比べて欅坂46のバラエティー班はちょっと弱いかなと感じるのでもうちょっと食い込んできて欲しいですね。

美しさと洗練されたダンスを武器にする乃木坂46、力強いメッセージと鬼気迫るダンスパフォーマンスを武器とする欅坂46とちょっと傾向は違いますがどちらもファンを魅了してくれるでしょう。

 

クロスパールも坂道グループの一員として応援します

坂道グループの一員というのは実は46歳になったんですよね。これも何かのお告げでしょうか? 坂道グループとの縁を感じてしまいます。

今年も今まで見たことのないパフォーマンスを見せてくれるであろう乃木坂46と欅坂46を応援していきたいと思います。

コメント

  1. ハマケン より:

    うーん!!

    おっさんには付いて行けない!!。
    趣味が幅広くて良いですね。アニメとかも好きなのですか?

  2. こんにちは。
    渡辺麻友と柏木由紀の対談本を本屋さんで立ち読みしましたが、先輩と最後まで壁があった、と語っていました。
    2人は3期生で、先輩というのは1期生と2期生です。
    やはり、三代目何とやら、なんでしょうかね。

    乃木坂のメンバーが出ている深夜ドラマが3つもあって、録画して見ていますが、それでも大変です...
    忙しいなか、全部を見て行くのが。

    • スイス鉄道のようにさん
      やっぱり仲がいいとはいっても壁はありますよね。ビジネスになればなおさらかと感じます。
      そちらはたくさん出演番組がみれていいですね~。うらやましいです。