セミリタイアするためには

必要なお金は人によって違いますが目安があった方がいいですよね。
私は資産3000万(年間生活費12.5倍)でしたが相場環境に助けられました。
これから目指す人には年間生活費15倍+αをおすすめします。

詳細はこちら

セミリタイア四季報2021年夏

この記事は約2分で読めます。

セミリタイア四季報は年4回(1・4・7・10月)記事更新しています。記事内容はセミリタイア後の状況を3ヶ月単位で区切り備忘録として記事にしています。

過去のセミリタイア四季報についてはこちらをご覧ください。

カテゴリーセミリタイア状況

今回は2021年4~6月を振り返ってみます。

大きな関心事は仕事のことになります。アルバイトを辞めようとして辞めたこともありました。結果的に現在は恵まれた職場で働くことができているので、思い切って自分の気持ちに正直になって良かったなと思います。

関連2記事です。

コロナの影響でなかなか旅行に行けないですが山陰we love キャンペーンを利用して島根県出雲市に行ってきました。久しぶりの一泊旅行だったのでゆったりめの工程になり楽しかったです。

FIRE・セミリタイアムーブメントもありましたね。テレビでもいくつか取り上げられたり、関連書籍も立て続けに出版されました。しかし2021年7月時点ではそれほど話題性はなくなっていると感じます。ネットでは自分の知りたい情報を追いかけるのでFIRE・セミリタイアムーブメントが継続中の印象が強いですがリアルではまったくそんなことないですよね。

私的にはFIRE・セミリタイアする人なんてほとんどいないと考えています。

相対的に穏やかな日常だったかなあという印象があります。次のセミリタイア四季報は10月になりセミリタイア5年目に突入するので一つの区切りになるかなあと感じています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました