親近感のあるセミリタイアブログ







セミリタイアするなら個人ブログを読み込む

リアルではほとんどセミリタイアの情報を得られることはありません。セミリタイアを目指す上での情報は必然的にネットで集めることになります。私もセミリタイアに向けていたときはネットでの情報を毎日見ていたように思います。

ネットの情報といってもほとんどが個人で発信しているブログになると考えられます。極少のセミリタイアという生き方ですから公的なものがあるはずもありません。ネットの中にはセミリタイアするにはこうしようみたいな業者っぽいものもありますが私にはあまり役に立ちませんでした。

多種多彩なセミリタイアブログがあるわけなんですけどしばらくすると自分に合ったセミリタイアブログばかりをみるようになります。これが親近感があるセミリタイアブログになると考えています。もうちょっと具体的に言うと「自分にとって参考になるセミリタイアブログ」ということになるでしょうか。

ツイートもしましたが概ね次のような要素で構成されるのではないでしょうか。

自分と似たような状況のブログだと親近感はぐっとアップします。

セミリタイアブログを分析

年齢・性別・生活費・家族構成・運用方針 ・資産額・趣味・積極型orダメリーマン型 という要素の重なりが合うほど参考にもなります。

ブログ公開しているものに限りますが私の主観で感想を述べると次のような感じになります。

年齢

20~50代と幅広いです。40代が最も多い気がしています。

性別

圧倒的に男性が多いですね。女性は極少です。

生活費

100~350万程度に当てはまるのではないでしょうか。これは家族構成に大きく影響されますよね。独身(100~200万)・夫婦二人(150~250万)・子供あり(300~350万)といったところでしょうかね。

家族構成

圧倒的に独身男性が多いですね。女性と比べても比較的収入が多くなりやすいことと決断を一人で決めることができるのでセミリタイアに移行しやすいと思います。次に独身女性と夫婦二人は似たようなもんでしょうか。子供ありのセミリタイアブログはほとんどみたいんですね。

運用方針

インデックス投資と配当金目的の投資に大別されると思います。セミリタイアしているブログで言うと半々ぐらいかなと感じます。もしくは割合はそれぞれですが併用している場合がスタンダードかもしれません。日本株の場合は株主優待というものがありますから少しは保有している場合が多そうですよね。

資産額

セミリタイアの場合は意外に資産額はピンキリだと感じます。数百万~1億といった感じでしょうか。ブログを見ている限りでは2000~7000万程度が多いかなあという印象があります。

現実的には運用額5000万が分岐点になるような実感です。運用益が税引き後4%(200万)と仮定するなら少し働くというセミリタイア生活はできると思います。

趣味

これは結構多彩です。バックパッカー・年に数回外こもり・年に数回旅行・料理・ゲーム・山登り・自転車・将棋・麻雀・スポーツ・読書・ドラマ・映画・音楽・散歩・食べ歩き等です。たぶんもっとあるような気もしますね。

積極型orダメリーマン型

積極型とはセミリタイアという目的に向かって虎視眈々と準備していくようなスタイルだと想像します。こちらは比較的高収入で投資にも積極的という感じでしょうか。

ダメリーマン型はとにかく早く仕事を辞めたいという感じかな。結果的にセミリタイアという流れになり親近感がわくのはこちらの型かもしれませんね。

セミリタイアしているブログと目指しているブログが混在

セミリタイアという定義は私の中ではある程度の資産があり、生活費等を補填する為に少し働くというものがあります。だからセミリタイアと一言でいってもとても曖昧なんですよね。

定義が曖昧なのでセミリタイア途中とセミリタイア済みのブログというのも曖昧です。私も一応セミリタイアという形にしていますが4月からはフルタイムで働きますので、それってセミリタイアなの?と問われても自分がそう思っているならそうとしかいいようがありません。

関連記事→セミリタイアではなくダウンシフトという生き方がしっくりくる

もしこれからセミリタイアを目指すという方がブログを参考にするなら上記のような項目を比較してコメントなんかすると具体的な道が見えてくるのかもしれませんね。

コメント

  1. 子有りセミリタイアはごく少数だね、ウチとあとは数えるほどしか知らないです。
    しかもウチなんてリタイア後に子供を作ったわけで、そうなるともう日本で何人いるんだろうという世界です。
    通常はリタイアした時点で子供はもういらないってなるから作らないしね。
    なので参考になるブログはまずありませんw

    • 招き猫の右手さん
      これからずっと続けていれば招き猫の右手さんのブログが参考にされるかもしれないですね。
      いや、やっぱりセミリタイア後に子供ができるというパターンはほとんどないかな(笑)

タイトルとURLをコピーしました