積立投資

NO IMAGE 資産運用

暴落相場の為、投資信託の積立額を2倍にします

先週はNYダウ、日経平均ともに下落に転じました。ここから下落トレンドに転換していくのかというとまだまだそんな雰囲気ではないと感じますが仮にトレンド転換が起こるのなら積立投資はチャンス到来だと考えています。 そんな淡い期待を持って投資信...
NO IMAGE 資産運用

投資初心者がインデックス積立投資をするならSBI証券・松井証券を選びましょう

おすすめネット証券と検索すればいくらでも情報が出てきますが投資初心者の方がネット証券口座を開設するならSBI証券・松井証券を選んでおけば間違いないでしょう。 資産形成世代とも呼べる20~30代では多額の資金があるわけではないと...
2018.05.16
資産運用

長期投資においてプラスの場面を増やすにはどうすればいいか

全ての投資においてプラスになる場面とマイナスになる場面があります。どちらかというとプラスになる場面が多くなる方が精神的にもいいし資産的にもいいですよね。それではどうすればプラスの場面を多くすることができるでしょうか? 投資期間をどうと...
資産運用

金融資産3000万までの道8~振り返りとおまけ~

金融資産の推移を改めて見てみます。 1989年4月 金融資産0 1994年末 100万(初めてのまとまったお金) 1999年末 2000万(お金を使う時間がなくひたすら貯まっていく) 2003年末 350万(...
2018.08.07
資産運用

金融資産3000万までの道7~2016年末金融資産3000万達成~

インデックス投資を始めたころは日本株式・先進国株式・新興国株式に投資をしていました。しかしながら日本株式・新興国株式への投資はあまり旨みがないと感じて現在は停止しております。 当初アセットアロケーションの参考にしたのは...
2018.04.08
資産運用

金融資産3000万までの道6~インデックス投資との出会い~

株主優待と配当金による資産の増加はすさまじく、労働の得るお金とは違った趣がありました。これが「お金に働いてもらう」ということだと実感した初めての経験でした。これから株主優待投資を始めるみなさん、優待を使うときの優越感はたまりませんよ...
2018.04.08
資産運用

金融資産3000万までの道5~株主優待にはまる~

2011年以降ここからが本当の資産運用のスタートだったのかもしれません。思えば投資を始めた2005年から2010年までは試行錯誤の繰り返しでした。資産も徐々にでは増えてはいくものの投資で増えたのは本当にわずかだったのではないでしょう...
2018.04.08
資産運用

金融資産3000万までの道4~投資失敗そして反撃の狼煙~

お金も激減し、体力も限界、親の借金、住宅ローンで精神も限界と今から振り返るとまさに暗黒時代でした。体力の限界をもって退職したので今度は給料は低くてもいいので時間のある仕事に就こうと考えていきついたのが現在の会社です。年収で200万ダ...
2018.08.25
資産運用

金融資産3000万までの道3~住宅購入と体力の限界~

個人経営→会社組織と転職して再び個人経営の勤め人になりました。以前の働いていた職場の先輩が起業するということで一緒にやってみたくて決断しました。社長とその家族、そして社員は私だけという小さな構成でしたがここでは自分で裁量でできること...
2018.04.08
資産運用

金融資産3000万までの道2~転職・初めての保険~

21歳で初めて転職を経験した私は働く環境でこんなにも自分の気持ちが違うのかと感じました。というのも最初に働いた会社は昔の丁稚奉公気質が強くてまるで小間使いのようにあくせく働いていました。知識も技術もない新社会人だったので雇う方はそれ...
2018.04.08