鳥取ブルーで有名な鳥取市に移住しました

鳥取移住

2017年9月にセミリタイアしてから一月半が経ちましたが色々と考えた末に鳥取に移住することにしました。

鳥取市のイメージとしてはすごい田舎でもないしすごい都会でもないという私にとってはいい感じの場所として頭の中にあります。

鳥取市に移住を決めた理由はいくつかありますが一番大きい理由は妻の地元だということです。その他の理由もあるので移住したこの機に記事にしておきます。

 

 



 

鳥取市は妻の地元であるので土地勘もあり友達もいて安心

妻には今まで私の転勤生活につきあってもらっていました。将来的には鳥取市に移住してもいいかなと漠然と考えていましたが今回セミリタイアしたことで移住するならもう今しちゃってもいいかなということで決めました。

関連記事転勤を4回したので転勤生活のメリット・デメリットをまとめてみました

また転勤生活では私は職場にいくので他人との会話がありますが妻は専業主婦だったので人とのかかわりも少なくおしゃべりすることが少なかったです。その点、地元に帰ってきたら友達もいるので休みの日に会ったりして楽しく過ごせると思いました。

 

私も転勤で鳥取市に2年いたので馴染みのある場所

私も転勤で2年住んでいたことがあるので多少の土地勘はあり移住することに不安はありませんでした。転勤したことで妻にも出会えたので思い出の土地です。

5年半ぶりに訪れた鳥取の風景は懐かしい感じがしました。年に1~2回妻の帰省で立ち寄っていますがじっくり見ることはなかったので改めてみるとやっぱりいい場所だなと思いました。

 

刺激はないけど落ち着ける場所、それが鳥取市

はっきりいって鳥取市には神戸や大阪のような関西で栄えているような都市の刺激はまったくありません。おそらく若者だったら鳥取には戻ってきたくないと感じる人もいるでしょうが、アラフィフのおっさんにはちょうどいい場所です。

転勤当時にも感じたことですが時間がゆっくり流れるという言葉がぴったり合うんですよね。比較するとよくわかるけどやっぱり関西は何事も進むペースが速いです。

 

自然豊かな鳥取市

夏に鳥取移住体験をしたときに見た。白兎海岸の海がめっちゃきれかった記憶が鮮明にあります。鳥取ブルーという名称にしているみたいですが名前負けしない美しさです。

海だけでなく川や滝、山が多いので空気がとても新鮮です。自然豊かというのはこういうことをいうんだなというのがよくわかります。

関連記事移住体験 鳥取市のお試し住宅にチャレンジ 5/5

 

鳥取移住ブロガーとしていろんなことにチャレンジしたい

調べてみると鳥取でブログをしている人は数人いるようです。有名なブログもあればできたてほやほやのブログもあります。これから長く鳥取に住むのでできればブログつながりで交流できたらうれしいなと思います。

そして鳥取のいいところをブログで紹介したり、もし移住することを考えている人の役に立つ記事を書くことができるといいなと考えています。

関連コンテンツ