米国株S&P500 バリュー平均法運用報告




この記事は約1分で読めます。




米国株S&P500積立詳細

積立商品:eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

積立設定:毎営業日500円

積立開始:2018年11月26日

米国株S&P500 バリュー平均法運用報告

()は四半期3%(0.75%)8%(2.00%)資産額購入額売却額
2019/12/1128470128470128470+の場合購入+の場合売却
2020/3/115965816163914897610682-12663
2020/6/1191081195472193508-2427-1964

バリュー平均法2回目の定点観測になります。今回はバリュー経路の3~8%内に収まっており追加投資及び売却はありません。

今回からグラフを差し込んでみました。灰色線(資産額)が青色線(3%)を下回っていれば追加投資、橙色線(8%)を上回っていれば売却ということになりますね。

今回は資産額が青色線と橙色線の間にあるので様子見ということになります。

バリュー平均法ってなんやねんという方はこちらの記事をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました